琉球新報「韓国向け輸出規制、日本は一度頭を冷やせ。徴用工被害者救済のために知恵を絞るべき」~ネットの反応「なんて被害者がいる前提なんだよ」「徴用工の問題は全く関係ないのに、必死に結び付けようとして何がしたいんだろう」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

<社説>韓国向け輸出規制 対話の道を追求すべきだ

日韓の対立が泥沼化の様相を呈してきた。政府が半導体などの製造に必要な材料3品目の韓国向け輸出規制を強化する方針を打ち出したのだ。
これらはスマートフォンやテレビに使われており、韓国の産業の急所を突く措置だ。

政府は、規制強化の理由を安全保障上の問題と説明するが、元徴用工問題が背景にあることは明らかだ。
すかさず韓国も世界貿易機関(WTO)への提訴を検討すると表明した。
対抗措置の応酬は事態をますます悪化させる。両国とも冷静になって対話による解決の道を追求すべきだ。

問題の発端は、日本の植民地時代に労働を強いられたとして韓国人の元徴用工らが日本企業に賠償を求めたことに始まる。韓国最高裁が昨秋、2社に賠償を命じる原告勝訴判決を言い渡し、確定した。
これに対し日本政府は1965年の日韓請求権協定によって「解決済み」として反発を強めている。
<中略>

他方、国家間の協定はあったとしても、被害者の痛みはいつまでも残る。日本が加害の歴史に正面から向き合ってこなかったことが、個人の請求権は「消滅していない」という韓国最高裁の判断につながったと考えられる。
元徴用工の問題は、植民地支配の下で行われた人権侵害にほかならない。対立を深めるよりも、どうすれば救済できるのか、知恵を絞ることこそ大切だ。

G20大阪サミットで安倍晋三首相は「自由で公平、無差別な貿易」の実現を目指す首脳宣言を主導してまとめた。舌の根も乾かぬうちの輸出規制に言行不一致との批判は免れない。
菅義偉官房長官は輸出規制強化について「韓国とは信頼関係の下で輸出管理に取り組むことが困難となっている」と述べた上で、対抗措置との見方を否定した。
認めてしまうと、自由貿易に逆行するという批判をかわしにくくなるためだとみられている。

日韓両国の関係悪化は、双方に不利益をもたらすだけだ。一度頭を冷やし、両国にとって最善の解決策を外交努力によって見つけるべきだ。

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-947219.html

管理人
ネットの反応
名無し
あちらと言ってることがまったく同じやん
名無し
あちらだし
名無し
国益になる記事をひとつもリリースできない偏向メディアがなにかぶつぶつ言ってる
名無し
徴用工の問題は全く関係ないのに、必死に結び付けようとして何がしたいんだろう
名無し
朝日とかここがこんだけ嫌がるってことは正しい解決策なんだな
名無し
なんて被害者がいる前提なんだよ
名無し
禁輸なら規制って言うのもわかるけど
他の国と同じになっだけだろ
名無し
やっぱり頭おかしいんですね
としか言いようがない琉球新報
名無し
琉球新報がそう言うなら輸出規制は正しい事ですね
いやぁ色々解りやすくて助かりますwww
名無し
そもそも優遇解除しただけで、規制ですらないっていうね
名無し
徴用工関係ないやん
韓国が北朝鮮に戦略物資の横流ししてるからだろ
名無し
今回の件は炙り出しの面でも効果アリだね

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする