韓国、再び対日“対抗措置” 輸入廃棄物の検査を現在の3カ月に1回から月1回に強化~ネットの反応「検査費用が3倍になるね」「検査強化で困るのは韓国の業者ですよw」「輸入はするんだw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

韓国が再び対日“対抗措置” 輸入廃棄物の検査強化

韓国政府は16日午前、日本から輸入する廃棄物3品目について放射能検査などを強化すると発表しました。日本の輸出規制に対する事実上の対抗措置とみられます。 対象になるのは韓国が輸入するタイヤとバッテリー、プラスチックの3つの廃棄物で、放射能や重金属の検査を現在の3カ月に1回から月1回に強化します。放射能検査は日本とロシアが対象です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

管理人
ネットの反応
名無し
検査強化で困るのは韓国の業者ですよw
名無し
これでこっちも対抗措置ができるね
名無し
検査費用が3倍になるね
名無し
こうして無駄に税金使って自ら首締めに行っててほんと笑える
名無し
てかなんでそんなもん輸入してんの?
名無し
輸入してアフリカに売ってるくせにw
名無し
それなにか日本が困ることあんの?
名無し
そういえばセウォル号もスクラップとして買ったんだっけ
名無し
お前んとこさっき放射能漏れ事故おこして
作業員死にかけてるじゃん
それと原発の汚染された冷却水を韓国が世界で1番大量に垂れ流してるらしいな
それも日本海に

※関連ニュース

放射線発生装置の使用申告業者である「ソウル半導体」でサービス業者職員6人が放射線に被曝し、2人は指の痛みや紅斑など異常症状が発生したことが明らかになった。
原子力安全委員会は、今日(16日)、ソウル半導体の放射線被曝事故が発生したと見て、現在調査を進めていると明らかにした。
放射線被曝が疑われる患者6人、ソウル半導体のサービス業者職員は今月5日に韓国原子力医学院で検査と治療を受けた。
現在6人のうち2人は、指の紅斑、痛み、熱など局部被曝による症状が確認され、染色体異常の検査などの精密検査を受けている。

原子力安全委員会は今月6~7日、13~14日など二度に渡ってソウル半導体を調査した結果、サービス業者の職員が、半導体欠陥検査用X線(X-ray)発生装置の動作連動装置を任意解除して被曝事故が発生したことを確認した。
装置変更により、機器内部で放射線が放出された状態で、従業員が手を内部に入れたことが確認されたが、正確な発生時期はまだ明らかにされていない。
原子力安全委員会は会社の放射線発生装置は使用停止措置にし、調査を完了したらソウル半導体の行政処分を決定する予定だ。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=056&aid=0010733085&date=20190816&type=1&rankingSeq=4&rankingSectionId=101

名無し
金が尽きるのは時間の問題だな
名無し
輸入はするんだw

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする