米国、台湾に新型F16戦闘機60機売却か~ネットの反応「米国防総省が台湾を国家と承認したからな、すでに同盟国扱いなんだろ」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

アメリカの複数のメディアは、トランプ政権が台湾に対し、60機あまりの新型のF16戦闘機、日本円でおよそ8500億円相当を新たに売却する手続きを進めていると伝えました。

貿易問題などで対立する中国をけん制する狙いがあるとみられ、中国が強く反発することは避けられない見通しです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190817/k10012038781000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

管理人
ネットの反応
名無し
F16は45年前の戦闘機
新型て
名無し
改造されまくってるぜ
名無し
1950年代生まれのクラウンに乗ってる人に同じこと言え
名無し
ロッキード社公式のインド輸出版F-21(F-16V)のPVビデオ見つけた
今年2月の最新PVだ
インドではライバル国のパキスタンがF-16を運用してるんで「F-16とは違うのだよ、F-16とは」というのをアピールする為にわざわざ輸出用にF-21って新しい名前を付けて輸出したらしい。
ちなみに、インドにF-21として輸出したのはF-16 Block 70という英文記事とF-16 Block 70/72という記事の2つあるが、どっちが正しいのか(両方ただしいのか)わかんね。
あと、どっかのブログで、「インド輸出後に更に進化した」って書き込みあったがこれもよく分からん。
実際にインド版F-21を更に改修して、更に強くなったF-16Vを台湾装備するんなら結構イケてるのかね?

F-21. For India, from India

名無し
F-16じゃなくF-35売ってやれ
ちょうどトルコの分が余るだろう
名無し
台湾は既に全土が地対地ミサイルの飽和攻撃に晒される状態だから
戦闘機は国防に余り意味がないんだよね
中国軍の台湾侵攻シナリオでは、初手に地対地ミサイルの飽和攻撃を行って台湾全土の空港を叩いて
その上で空軍機でトドメを刺したい上で、念入りに空爆を行なって地上部隊を爆撃して上陸って段取りだから
F16を買うお金が有るのなら、地対地ミサイルや対艦ミサイルを増備すべきだと思うんだがね
滑走路に数十分単位で絶えず地対地ミサイルが飛来する状態では、作戦行動なんて無理だろう
名無し
台湾は空軍を減らしてミサイル軍備を徹底した方が国防に資すると思うがね
8500億円でF16の最新版を売って貰っても、中国軍の安価なDF11なんかに地上撃破されるなんて事に成りかねない
撃破されなくても
滑走路が穴だらけで時限爆弾も撒かれたら、それこそ長期間麻痺状態だし
既に圧倒的にミサイル軍備で劣勢なんだから、地対地ミサイルの射程内に収まってる空港は
有事には使えないと割り切るべきだと思う
名無し
アメリカが台湾を国と承認したからな、すでに同盟国扱いなんだろ

※関連記事
<#テレビが絶対に報道しないニュース>米国防総省、台湾を「国家(country)」と表記 事実上、独立国家と認定~ネットの反応「マジか…これ歴史が動いた瞬間なのでは?」「これは素晴らしいニュース !」「マジでトランプで良かった」

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする