ロス米国商務長官「米国がファーウェイへの態度を軟化させることはない」 ファーウェイ問題で譲歩せず~ネット「アメリカにふるさと納税して応援してやりたい」

この記事をシェアする

ファーウェイ問題で譲歩せず=米商務長官

12/13(木) 10:19配信 時事通信

 【ワシントン時事】ロス米商務長官は12日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長のイラン制裁違反容疑に関して、対中貿易協議で譲歩する考えはないとの姿勢を示した。

 トランプ大統領は11日に「交渉カード」にする可能性に言及していたが、ロス長官は慎重な見方を示した。

 中国の同業、中興通訊(ZTE)に4月に科した制裁では、トランプ氏は解除する代わりに貿易協議や北朝鮮問題で譲歩を引き出そうとした。ロス長官は「ZTEの制裁解除はいつでも先例になるわけではない」と述べ、米がファーウェイへの態度を軟化させることはないと強調した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ氏は11日、ロイター通信のインタビューで、対中貿易で成果を得られるならば、ファーウェイ副会長の米国への引き渡しをめぐり司法省の判断に介入も辞さない構えを見せた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000029-reut-cn.view-000

管理人
ネットの反応
名無し
これはかなり深刻な問題で、このまま中国に世界が侵略・侵攻を受けてしまう恐れ・危惧から始まった話なんです。現実問題、中国企業の世界進出は今に始まった話でなく今では世界企業ランキングから各産業別世界シュアさえ数10%を占める位置まで到達している。この危機感を安易に考えないで貰いたい。
名無し
HUAWEIのリスクはとても高い。この会社の製品を使っている人はすぐに止めた方がいいレベル。個人情報や機密情報も中国にダダ漏れになっていて、乗っ取りや悪用も十分考えられる。それをしないのであれば、危険なツールを仕込んだりしないしね。何かあれば共産党の命令でそれが出来るようになっているのだろう。生命線を握られる前に、HUAWEI排除は必須だと思う。
名無し
所詮 社会主義国。その国の企業が他国のインフラに関わること自体にすでに問題がある。これまでの世界やアメリカの歴代大統領は誰も手を付けてこなかったけど、この件に関してはトランプだから対処できる問題。徹底的にやってほしい。
名無し
まぁ実際のところ、価格が多少高くなっても、セキュリティの為にはインフラは自国でまかなった方が良い!
名無し
IT・通信技術の覇権争い、ということでるから、ドンパチの戦争よりも厄介で永遠に続いていく争いになりそうですね。もし折り合いがつかなければ、通信網が世界で2つに分断され、アフリカ等の中国が強い地域とは日本が通信網を結べないといった、凄い事態になるかもしれない。こんな結果になると、ドンパチの戦争の結果である植民地のようなものではすまない。何とか折り合いをつけてほしいものだ。
名無し
マスコミが盗聴、盗聴と言ってるから誤解している人が多いけど、この問題は安全保障の問題。
「現在盗聴している」と言っているが、実際はそのソフトウェアを仕込まれていて米中が政治局面、戦争局面に入った時、ネットワーク機器を意図的にパンクさせるというサイバー攻撃を防ぐための措置
だから「ディール」の手札にするなどとんでもない
名無し
こりゃ中国も真剣になってくるんじゃない?
拘束されてる外交官の問題もあるし、アメリカは一歩も引かないだろうし。
ど~なることやら、日本も蚊帳の外ではないしね。
名無し
米中どちらが正しいというより日本にとってどちらにつく方が良いかをしっかり見極めないといけませんね。
名無し
ファーウェイの製品は今後、中国国内でしか使用されなくなるのでは。
名無し
一連の対中強硬政策は、トランプが主導してるとか言ってる奴いるけど、民主党議員の多数派も支持している。
これはトランプの意志というより、アメリカの意志だよ。
名無し
アメリカとカナダにふるさと納税をして応援してやりたい

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする