<在韓米軍撤退か?> 在韓米軍、韓国人労働者8700人を「2019年4月15日から強制無給休暇にする」と、韓国雇用労働部に公文書を送る

この記事をシェアする

シンシアリーさんのブログから

在韓米軍が、「防衛費分担金(米軍駐屯費用)が妥結されないと、韓国人勤労者を来年4月15日から強制無給休暇にする」と雇用労働部に公文を送りました。

在韓米軍関連で働いている韓国人は1200人ですが、収益事業から賃金をもらっている人たちもいるので、実際に米軍側が賃金を出している人は約8700人となります。彼らの賃金の約25%を米軍側が、75%を韓国が負担します。その25%の分を払わない、と宣言したわけです。

ただ、分けて支払っているとは言え、法的に「使用者」は米軍であるため、強制無給休暇は賃金未払いとなるとの指摘もあります。

8700人が賃金の25%削減で、しかも賃金未払いの可能性まで発生するとなると、雇用面だけで見ても大きな問題です。

本当に防衛費分担金「だけ」の問題なのか・・な気もします。米軍が韓国に防衛費をもっと分担しろと不満を顕にしたのは今回が初めてではありません。でも、韓国人勤労者たちの賃金を(事実上)負担しないと言い出したのは、初めてです。かなり『感情的』にも見えますが、どうでしょう。

<以下略>

※シンシアリーさんの新書
「徴用工」の悪心 (扶桑社新書)

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

※管理人記
ちなみに在韓米軍は、ソウルのアメリカンスクール小中学校を2019年に閉鎖すると、既に発表しています。

※関連記事

<始まった>在韓米軍、韓国ソウルのアメリカンスクール小中学校を2019年に閉鎖すると発表~ネット「在韓米軍撤退開始ですか?ね」「日本企業の皆様も船に乗り遅れないように気をつけましょう」

※関連ニュース

[単独]在韓米軍 “韓国人労働者8700人無給休職」防衛費圧迫

「分担金交渉妥結できなければ、来年4月中旬強制休職」公文書

部隊内の労働者の人質に政府の出版物… 賃金未払いの論争広がる可能性があり

在韓米軍側が米軍部隊で働く韓国人労働者と韓国政府に「防衛費分担金交渉が妥結されなければ、来年4月中旬から強制無給休職をさせる」と通報したことが確認された。無給休職が行われれば、8,700人余りに達する韓国人労働者が給料を受けられなくなる。有利な交渉の結果を導き出すための米国側の圧力のカードに見える。

13日、全国在韓米軍韓国人労働組合によると、在韓米軍司令部は先月、マイケルミニた在韓米軍参謀長の名義でチェウンシク韓国人労組委員長に、このような内容を盛り込んだ文書を発送した。在韓米軍は、この公文書を雇用労働部など、私たちの政府にも送った。在韓米軍司令部は、公文書で「防衛分担金交渉が妥結されない場合、2019年4月15一部無給休職の発酵が避けられないになるだろう」と明らかにした。

現在、全国各地の在韓米軍部隊は、韓国人労働者1万2,000人が施設の管理、戦闘支援、金融、医療サービスなどの業務に従事している。二重の事業収益に賃金を受ける3000人を除く8,700人ほどが分担金交渉の結果の影響を受ける対象である。韓国人労働者の人件費の25%は、米国が、75%は韓国がそれぞれ負担する。手ジオ労組事務局長は「在韓米軍が公文書形式で無給休職予告をしたのは今回が初めて」とし「韓国政府を圧迫するためのものとみられる」と述べた。

人件費は、分けて負担が韓国人労働者の法的ユーザーは、米軍続い交渉遅延を理由に賃金を支給していない場合、賃金未払いの論争に広がることができる。雇用部はユーザー帰責事由として、労働者を休職させるには、休職期間中の平均賃金の70%を与えるようにしている。在韓米軍は韓国人労働者と雇用関係にあり、原則として、国内の労働関係法に従ったが、駐韓米軍地位協定(SOFA)に基づいて例外を適用を受ける可能性も排除することはできない。

在韓米軍韓国人労働者は防衛分担金交渉の人質に取られて、雇用の地位を脅かされる状況を、私たちの政府が解放さなければならないと要求する。手事務局長は「防衛費分担金のうち人件費で使われるお金の下限を明示するようにして、私たち国民の雇用の安定を守ってなければならない」とし「また、在韓米軍が国内労働関係法を100%準拠するようにSOFA規定も改正する必要がある」と述べた。

韓米両国代表団は11日からこの日まで三日間、第10回防衛費分担特別協定(SMA)交渉の第十回を行った。交渉年内妥結のための最後の会議であったが、防衛費分担金の総額などの双方の立場の違いがまだしていたと伝えられる。外交部当局者は「今回の会議は、今日の午前終了されたし延長会議はないだろう」とし「交渉の状況については、内部の整理を経て、近いうち説明する」と伝えた。

今年3月から毎月行われた交渉で、両国は防​​衛費分担金の総額と有効期間、年増加率などの主要な争点を束ねた「パッケージディール」をしようとしてきた。特に最近ドナルド・トランプ、米国大統領が韓国側分担金を2倍に増額するよう要求したという報道が出てきて、交渉の展望を暗くした。今年、韓国政府の防衛費分担金は約9,600億ウォン規模で、米国側の要求をそのまま受け入れると、最大1兆8,000億ウォンまで負担が増えることになる。

交渉が年内妥結されない場合、政府は慣例に基づいて、第9回協定に準じて分担金を支払うという方針だ。別の当局者は「(協定空白時)過去の前例に沿って、今年分担金のレベルに準じて必要な事項(予算編成)を進めて差額は予備費を編成してカバーするように準備しておいた」と説明した。

イソンテク記者

https://news.v.daum.net/v/20181214044554670?d=y

※関連記事

ハリス駐韓大使の「米韓同盟がいつまでもあると思うな」発言の衝撃… 鈴置高史氏「米韓同盟破綻なら、韓国にもう気を使わなくてよくなった日本」「日米共同で対韓制裁。韓国の弱点である『金融』を攻める可能性が出てきた」

管理人
ネットの反応
名無し
いよいよこの時が来ましたね。
日本人も早く帰国させた方がいい。危ないよ?
名無し
あら~(*´ω`*)
名無し
前線は日本になる。
韓国は赤陣営に変わる。
いずも改造もいいけど、いい加減ワスプ級くらい作らないか?
名無し
強制無給休暇…強制ってイアンフだのチョウヨウコウだので散々連中が使ってた言葉だけど、こんな形で身をもって味わう事になるとは思ってなかったろうw
朝鮮語の元記事の方も、シンシアリーって人のブログも、エンドの期日についての記載が無いみたいだけど、事実上の解雇宣言ちゃうん?これwww
名無し
これは、このあとの流れは素人でも容易に推測のできる事態になりそうですね
在韓邦人と在韓企業は早く帰国しないといけませんねぇ
いよいよ…
名無し
ついに、その時を迎えてしまいましたね。
名無し
文を試しているし、これは本気だな
名無し
今度は、アメリカ相手に裁判起こすかな?
それとも47に泣きつくか(笑)
名無し
韓国
ブルーチーム終了のお知らせ
名無し
大丈夫よ、まだ4ヶ月ある。
名無し
いよいよだなぁ~www
名無し
新元号元年は、日本にとってもアメリカにとってもいい年でありますように。
名無し
まーた不況に拍車がかかる。こっち見んなよ!日本政府と企業各社よ、情けは人の為ならず!隣国が倒産しても日本の責任ではないことを肝に銘じて!
名無し
ついに来たか。
すぐにどうこうなるかは分からないけど、日本企業も今後のことを考えた方がいい。
名無し
北と鉄道や陸路が繋がれば何があるか分かりませんからね☝😩
まぁ在韓米軍が撤退したら北と文ちゃんの思惑通りに成るだけで、韓国国民がどうなるかは知ったこっちゃ無い
名無し
あれだけ北朝鮮よりの外交してたら突き放すよ。日本だけだ意味不明なだんまりは。
名無し
強制徴用だと騒いでいた韓国が、今度は強制無休休暇とかワロタ(*^^)v
名無し
失業者、日本の方は向かないでね。

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする