政治

自民党・塩崎恭久「森ゆうこ議員の懲罰実現に向け最大限取り組むべき」〜ネットの反応「国会議員が新聞社と結託して民間人の人権侵害って、重大事件だよね」「マスコミが特定野党とズブズブだからなあ…大変だと思うけどしっかりやったほうがいい、被害者がいるのだから」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

 10月15日の参議院予算委員会で、森ゆうこ参議院議員(国民民主党)が、国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏を名指しし、
特区提案者から金銭を受け取り「国家公務員ならあっせん利得収賄で刑罰を受ける」などと発言した。

(略)

 森議員の発言が事実無根であることは、原氏本人が言論プラットフォーム・アゴラなどで説明しているので、詳細はそちらに委ねる。
もともとは6月に毎日新聞が、原氏が特区提案者から金銭を受け取ったなどと報じたが、他紙は全く後追いしなかった。
この種の報道で後追いがないことは、一般には誤報だったことを意味する。
原氏は毎日新聞社を提訴し、訴訟では毎日新聞は「原氏が金銭を受け取ったと報じたつもりはない」と主張していたという。

 つまり、森議員の発言は、情報源の毎日新聞すら今や否定する、全く根拠のない誹謗中傷だったのだ。国会議員が、こんないい加減な国会発言をしてはならない。
そのうえ、森議員は11月7日の参議院農水委員会で、原氏の自宅住所を記載した資料を国会で配布し、ネットで拡散した。
個人情報の取扱いが社会全体で厳格になっている中で、およそありえないことだ。

(略)

 免責特権は、国会での自由な言論を保障するための制度だが、これまでも問題の生じることがあった。
例えば、かつて昭和60年、国会質問の中である病院長が「異常」、「破廉恥」などと誹謗中傷され、翌日自殺した事件があった。
この件では、ご遺族が提訴して最高裁まで争ったが、結局、免責特権の壁に阻まれ、訴えは認められなかった。

 訴訟の道がほぼ閉ざされている中、残された数少ない手立てが、国会での懲罰(除名、登院停止など)を求めることなのだ。

 言うまでもなく、免責特権を濫用し、民間人を不当に誹謗中傷するようなことは許されてはならない。
まして、規制改革の妨げになりかねない動きには、断固たる対応をとらなければならない。
自民党として、この請願の採択と懲罰実現に向け、最大限取り組むべきだ。

https://blogos.com/article/421751/

関連記事
<#テレビが絶対に報道しないニュース>原英史氏「本日『国会議員による不当な人権侵害(森ゆうこ参議院議員の懲罰とさらなる対策の検討)に関する請願書(請願発起人15名、賛同者66624名)』を提出しました」〜ネットの反応「これをどう扱うか、自民党の政治姿勢が問われる」

管理人
ネットの反応
名無し
当然だ
国賊だしな
名無し
維新だけが頑張ってくれてたけど、やっと自民も動くのか
名無し
ついでにMeToo柚木も消してくれ
名無し
立法府での人権侵害は免責特権で司法では裁けないからこそ立法府で懲罰にかけるべき
名無し
このまま放置すれば悪しき先例になる
名無し
全く報道されてないよなこれ
探したらあるんだろうけど、一度も報道されてるの見たこと無いわ
名無し
自民は民主に甘すぎるからなぁ
お互いに触れちゃいけないラインの紳士協定あるんだろうけど
名無し
今までの数々の悪行を放置してたことがおかしい
名無し
マスコミが特定野党とズブズブだからなあ…大変だと思うけどしっかりやったほうがいい、被害者がいるのだから
名無し
民主党連中は言いがかりレベルのイチャモンで永遠に自民党攻撃するくせに
自分達は何の説明も責任もなし
名無し
国会議員が新聞社と結託して民間人の人権侵害って、重大事件だよね

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする

-政治
-, , ,

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.