国際 政治

ゴーン被告の妻、キャロル容疑者も国際手配〜ネットの反応「夫婦でお尋ね者w」「ゴーン&キャロル『俺たちに明日はない』」「キャロルが司法取引でゴーンを差し出す予感がする」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

中東のレバノンに逃亡した日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告の妻で偽証の疑いで逮捕状が出ているキャロル容疑者について日本の捜査当局がICPO=国際刑事警察機構に国際手配を要請したことが関係者への取材で分かりました。検察はキャロル容疑者がゴーン元会長の事件の証拠隠滅を図っていたとしていて国際手配によって海外での動きを制限するねらいがあるとみられます。

中東のレバノンに逃亡した日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告(65)の妻のキャロル・ナハス容疑者(53)について、東京地方検察庁はゴーン元会長の特別背任事件に関する裁判所の証人尋問でうその証言をしたとして、今月7日、偽証の疑いで逮捕状を取っています。

関係者によりますと東京地検はキャロル容疑者について警察庁を通じてICPO=国際刑事警察機構に国際手配を要請したということです。

東京地検はキャロル容疑者が事件関係者と口裏合わせをしたり、多額の口止め料を支払ったりして証拠隠滅を図っていたと主張していて、国際手配によって海外での動きを制限するねらいがあるとみられます。

また東京地検はおととい、ゴーン元会長が使っていたパソコンの差し押さえを弁護団が拒否したことについて東京地方裁判所に対し、裁判所の権限でパソコンを差し押さえたり、弁護団に提出を促したりすることを求める申し立てを行ったことも分かりました。

弁護士には依頼者の秘密を守るため令状に基づく差し押さえを拒否する権利が法律で認められていて、裁判所の今後の対応が注目されます。

2020年1月10日 11時53分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200110/k10012241061000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

管理人
ネットの反応
名無し
夫婦でお尋ね者w
名無し
レバノンから出国したらいつどこで拘束されるかわからんわなw
名無し
ゴーンはこの後手引きした黒仲間にしゃぶり尽くされる恐れがあるね
日本に居たら豚箱も1年ちょっとで、後は有識者気取りできたのに
名無し
>多額の口止め料を支払ったりして証拠隠滅を図っていた
 
うわ、最低ゴミクズのクソ野郎だなコイツ
名無し
峰不二子枠?
名無し
ゴーン&キャロル『俺たちに明日はない』
名無し
キャロルは米国籍か
米国に行ったら日本は米国と引き渡し条約を結んでいるから
引き渡せと言えるな
キャロルちゃん人生の大半を過ごした育ちの国に帰れなくて可哀想
名無し
身柄の確保というよりも資産の移動防止目的という話を聞いたが
名無し
送還や逮捕は無理だが、これでレバノンから出られなくなった。
さらに真っ当な金融機関は引き出しを拒否するだろう。
兵糧攻めは効くぞ。今の取り巻き連中は金かかるし。
名無し
旦那もご婦人もセットでそれぞれ2千万ドルくらい賞金かけてしまえば
賞金稼ぎが捕まえてくるんじゃないか?
原資は旦那の保釈金。
名無し
キャロルが司法取引でゴーンを差し出す予感がする
名無し
wwwww
名無し
こうやってレバノンに封じこめておけば
いつかゴーンもキャロルも干上がるだろうよ

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする

-国際, 政治

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.