トランプ大統領、コロナワクチンの原薬を製造している富士フィルム米子会社を訪れ、280億円投入を決定~ネットの反応「伝染るんです」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




米政府は27日、富士フイルムホールディングスの米国子会社による新型コロナウイルスのワクチン生産を支援するため、約2億6500万ドル(約280億円)を拠出すると発表した。早期のワクチン供給を目指す政府計画の一環として、資金面で企業を後押しする。

トランプ大統領が同日、南部ノースカロライナ州にある「フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ」の拠点を視察した際に明らかにした。同社によると、南部テキサス州の施設で今秋までに増産投資を実施し、2021年初めに大量生産を始める。同氏は「劇的に生産を増やせる」と期待感を示した。

富士フイルムが11年に買収し、三菱商事も出資するダイオシンス社は、コロナワクチンを開発する米ノババックスから原薬の製造を受託している。米厚生省との21年12月までの契約によると、政府の資金はノババックスなど政府が開発を支援するワクチンの増産投資のために活用できる。

資金拠出は、米政府が年内にも全国民に相当する3億本のワクチン供給開始を目指す「ワープスピード作戦」の一環。米政府はノババックスのほか、米ファイザーなどのワクチン開発にも資金を出している。臨床試験(治験)でワクチンの安全性や有効性が確認できれば速やかに国民に投与できるよう、企業の設備投資も支援している。

日経
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61974630Y0A720C2I00000/

アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウイルスのワクチンの原薬を製造している富士フイルムの子会社の拠点を訪れて、ワクチンの提供を急ぐ考えを強調しました。
感染拡大に歯止めがかからないことで高まる批判をかわしたいねらいがあると見られます。

トランプ大統領は27日、南部ノースカロライナ州にある富士フイルムの子会社、「フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ」の拠点を訪れました。

ここでは、トランプ政権による新型コロナウイルス対策のプロジェクトのもとで開発されているワクチンの「原薬」と呼ばれる有効成分を製造しています。

トランプ大統領は現地で行った記者会見で「アメリカはワクチンを近いうちに開発し、このウイルスを克服してみせる」と述べ、ワクチンの提供を急ぐ考えを強調しました。

そのうえで、ワクチンの製造能力を高めるために、南部テキサス州にある富士フイルムの関連団体と新たに2億6500万ドル、日本円でおよそ280億円の契約を結んだことを明らかにしました。
アメリカでは、感染の拡大に歯止めがかかっておらず、トランプ大統領としてはワクチン開発に力を入れる姿勢を強く打ち出すことで、高まる政権への批判をかわしたいねらいがあると見られます。

NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012535931000.html

トランプ氏は27日、ノースカロライナ州にある富士フイルム子会社を視察した=ロイター





管理人
ネットの反応
名無し
伝染るんです
名無し
www
名無し
なるほど
名無し
一方、厚労役人天下り先の塩〇〇製薬は中国進出だそうで
名無し
和光純もいつの間に富士フィルムになってるし、医薬関係にかなり力入れてるな富士フィルム




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村