家庭用太陽光発電、価格保証での買い取りは順次終了 今後は買取価格大幅引き下げへ~ネットの反応「富の再配分の真逆だからなあ」

この記事をシェアする

家庭用太陽光発電 価格保証で買い取り順次終了 新価格公表へ

家庭用の太陽光発電をめぐって、国の制度で一定の価格を保証して電気を買い取る期間がことし11月から順次、終了します。
これに伴って電力各社は今後、新しい買い取り価格の公表を本格化することにしていて、利用者の選択も注目されます。

太陽光などで発電された電気の買い取りを電力会社に義務づけた国の制度で、家庭の太陽光発電については10年間、一定の価格を保証して買い取られることになっています。

家庭の太陽光発電の買い取り価格は、2009年の制度導入当初、普及に向けて1キロワットアワー当たり48円に設定されましたが、
導入から10年が経過することし11月から順次、終了することになり、ことしは制度を利用する家庭全体の20%余りがその対象になります。

これに伴って、各電力会社は新しい買い取り価格を決めることにしていて、大手はことし4月から6月にかけて公表していくほか、新たに参入した電力会社でも今月から公表が相次ぐ見通しです。

制度導入当初に太陽光発電を始めた家庭では、買い取り価格が大幅に引き下げられることが予想されるうえ、これまで一律だった価格にも違いが出る見込みで、利用者の今後の選択が注目されます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190102/k10011765331000.html

管理人
ネットの反応
名無し
ほらな
名無し
まぁそうなるわな
相当下がるだろう
名無し
民有林の間伐にまでクレームを付けてくる自称環境保護団体が、太陽光発電だのメガソーラーだので山ごと森ごと消滅させてるのにはダンマリな時点でアレだよな
名無し
元より太陽光なんぞ阿呆を騙すのが目的の投資詐欺だろ。
国家ぐるみで推し進めてたから馬鹿限定の税金とも言える。
名無し
10年で初期投資ペイできたら
後は自分で使う電気はタダなんだし
安くても売れば単純にプラスなんだから
そこにメリット感じる人にとっては
良い投資では?
俺はいらない
名無し
パネルって経年劣化で発電効率みるみる落ちるらしいね
名無し
10年は保証がされてる。
リスクのない軽い投資だったんだよ。付けてない家からうすーく巻き上げて分配するというね。
名無し
去年すごい台風でソーラーパネルいっぱいオシャカになってたね
台風で破損するリスクがかなり高いことを業者は一切説明しない
名無し
しかもこれから毎年かもしれん

名無し
こうなっても太陽光営業は設置に必死になるんだろ?
名無し
良い機会だから、みんな電気料金のお知らせ欄を見てごらんよ。
再エネ発電賦課金って、すごい高いんだぜ。悲しくなるよww
名無し
今年ついに月額1000円台突入したわ
このカネが少数のメガソーラー業者の懐に入るのかと思うとたまらんよな
防災上何の役にも立たないし、ブラックアウトの原因にもなるメガソーラーの維持に充てられるんだもん
NHK受信料より無駄
名無し
菅直人とハゲバンクが作った利権
鬼怒川堤防決壊の原因にもなったのも無秩序なソーラーパネル設置
名無し
まあでも、災害のときに役に立つのが家庭用太陽光発電だな。
それに原発反対の人は変な反核団体に寄付するより、むしろ家庭の電力ぐらい自給自足しろと。
投資用の空き地に作る大規模発電は災害で迷惑かかる存在でしかない。
名無し
菅直人が孫正義のために作った
モリカケ以上のクソ
名無し
富の再配分の真逆だからなあ

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする