<栃木県矢板市>幻の滝『おしらじの滝』に30cmの高さから飛び込んだ23歳と18歳の男性2人死亡 滝つぼの底に沈んでいるのを発見 滝つぼの深さは2m~ネットの反応「いくら浅くても滝つぼを甘く見ちゃいけない」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




栃木県矢板市の観光スポットとして有名な「おしらじの滝」で滝つぼに飛び込んだ男性2人が溺れ、死亡しました。

18日午後5時すぎ、矢板市のおしらじの滝で「仲間の男性2人が川から上がってこない」と110番通報がありました。警察などが捜索したところ、23歳と18歳の男性が滝つぼの底に沈んでいるのが見つかりました。

2人は意識不明の重体で搬送されましたが、その後に死亡が確認されました。2人は男女4人で群馬県から遊びに来ていて、一緒に来ていた女性は「2人は水面から30センチほどの高さから飛び込み、滝つぼから上がってこなかった」などと話しているということです。

滝つぼの深さは約2メートルで、立ち入りが禁止されていました。おしらじの滝は普段は水が流れておらず、雨が降ると現れる「幻の滝」と呼ばれ、観光スポットになっています。

[2020/08/19 06:19]テレ朝
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000191058.html

https://youtu.be/bpucJKS9n3U

 「しらじ」とは壺のこと。普段は沢の水が少ないため、滝が流れている様子を見ることはできませんが、澄んだブルーの滝壺は枯れることなく、大自然にひっそりと佇んでいます。

ご注意ください

この辺り一帯はスマホ・携帯等の電波が圏外となります。遊歩道には滑りやすい箇所もありますので、登山靴等を履き、注意してください。
 また、付近で熊の目撃情報が出ています。熊よけの鈴を付けるなど十分にお気を付けください。(山の駅たかはらで熊よけ鈴のレンタルも行っています。)

矢板市商工観光課
https://www.city.yaita.tochigi.jp/site/kankou/osirajinotaki.html




管理人
ネットの反応
名無し
>「2人は水面から30センチほどの高さから飛び込み、
>滝つぼから上がってこなかった」
 
うむ、そこで助けに行かず119番したのは冷静かつ賢明だったな
名無し
なんか矢板市観光課の画像と違う
流れが早そう
 ↓

名無し
これはだめなやつ
名無し
こんなに泡立ってたら浮かび上がるの無理だわ
名無し
これはやっぱ死ぬよな
名無し
あ、これは無理
よく飛び込もうと思ったな
名無し
画像見たら完全にヤバイ滝だな。滝つぼに行こうと思う思考がどうかしてる
名無し
めちゃ泡立ってるし流れやばくね?
名無し
この泡だらけの中に入ったとしたらチャレンジャー過ぎる
名無し
滝というのはどんなに透き通っていても上から水が落ちてくるので空気が多めに混ざる
空気の混ざった水は比重が下がるので浮力が得られなくなる
たいして激しい滝でもないのに死体が底まで沈むのはそういう理由




名無し
滝つぼって水の流れが複雑なのかな
名無し
ドラム洗濯機の回転と同じことが起きてる
絶対に浮上できない
名無し
ねぇよ、もっと激しいとこでもちゃんと浮きあがるしw
名無し
もうすぐ骨つぼ
名無し
うむ
名無し
流れに逆らって上がろうとするから溺れるんだよ
流れに任せていく余裕がないと生き残れない
名無し
ばか、滝つぼだと水がぐるぐるまわるから浮かんでこねえよ
死体が底にあったのもそのためだ
お前みたいなのが滝つぼを甘く見て死ぬ
名無し
観光スポットから心霊スポットへ
名無し
現場周辺は電波が入らないそうだ。残された女二人も泡食ったろうな
名無し
30mかと思いきや30cmて
名無し
油断しちゃうよな
しかも水深2mしかないんだから
しかし滝は上から水が落ちてその勢いはすごい
川と同じで方向もわからず頭打ったら終わり
名無し
いくら浅くても滝つぼを甘く見ちゃいけない




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.