尖閣衝突事件中国人船長釈放当時、検事だった山下氏「前原議員の勇気ある発言」「こんな官邸主導の釈放事件があったので、僕は検事を辞めた」「『地方検察庁も民主党の地方組織になるのか!』という危機感もあった」 岡田克也議員には「ふざけるな!」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




山下元法相「前原議員の勇気ある発言を多としたい」 尖閣事件時に法務官僚

自民党の山下貴司元法相は、平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で海上保安庁巡視船に中国漁船が故意に衝突した事件に関し、中国人船長の処分保留による釈放が当時の菅直人首相の指示だったとした前原誠司元外相の証言について、自身のフェイスブックに「前原議員の勇気ある発言を多としたい」と投稿した。

当時、法務省国際刑事企画官をしていたという山下氏は、前原氏の証言について「僕の認識していたところとだいたい一致してます」と指摘。「こんな官邸主導の釈放事件があったので、僕は検事を辞めた」とし、衝突事件が退職のきっかけだったと記した。山下氏は24年12月の衆院選で初当選した。

山下氏は「まともな政治がなければまともな法治国家にもならない。当時は、『国の出先機関は与党の地方組織であるべき』と主張する民主党議員もいて、『それじゃ地方検察庁も民主党の地方組織になるのか!』という危機感もありました」と投稿。「このことで日本政府が失ったものはあまりにも大きかった」とも訴えた。

 また、事件発生時に外相だった岡田克也元副総理がブログで、船長の釈放について「これ以外に方法はなかった」との見解を表明したことについては「当時の事情を知る者として、さすがに『ふざけるな!』と言いたい」とした。

 衝突事件をめぐっては、那覇地検が中国人船長を処分保留で釈放し、当時の菅政権は「検察独自の判断」と強調。「政治介入」を否定してきたが、前原氏が今月の産経新聞の取材に、船長釈放は「菅首相の指示」だったと証言した。

https://www.sankei.com/politics/news/200913/plt2009130009-n1.html

関連記事


関連記事

※前原氏、岡田氏、山下氏の証言を読んでから、以下の記事を読んだら笑えます。
 ↓
尖閣前原証言に踊らされた人たちと、それを拡散させたSNSによる「不作為」に潜む危険性
ハーバー・ビジネス・オンライン
菅野完
https://hbol.jp/228204




管理人
ネットの反応
名無し
何故今まで言わなかった?
名無し
まともに報道されないイオ○の
金の力で
名無し
しかしマスコミスルー
名無し
マスコミってか
#検察庁法改正案に抗議します
の人たちがこれにだんまりなのはダブスタもいいところ
名無し
アベが検察に介入とは一体何だったのか
名無し
自分達がやってたから自民党もやってるに違いないと思ったんじゃね
名無し
あの動画がなければ闇に葬られていた
名無し
>自民党の山下貴司元法相

意外な所からキーマンが出現したな





名無し
ミンスは息を吐くように嘘をつく
名無し
こんなんがまた与党になったら中国の侵略に耐えられないべ
名無し
ほんと、野党とマスゴミの主張は全てブーメランってレベルだわなw
名無し
これで「立憲主義」を名乗ってるのはちゃんちゃらだし、支持者も一切疑問の声をあげない時点でお察しなんだよな
名無し
そういやこの山下元法相って石破派だったよな
名無し
こんなことやっといてよくモリカケモリカケ騒げたな
名無し
やっぱりテレビでやらないねこのニュース




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.