毎日新聞社常務の妻を覚醒剤使用疑いで逮捕 職場の読売新聞東京本社の一角を家宅捜索~ネットの反応「毎日の妻で職場が読売って?」「これ旦那も薬物検査対象だよな」

この記事をシェアする

自宅で覚醒剤を隠し持ったとして、兵庫県警は7日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都中央区の広告会社社員、増田ルミ子容疑者(46)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

増田容疑者は毎日新聞社常務取締役の妻。県警は同日、増田容疑者が職場として出入りしていた都内の読売新聞東京本社の一角を家宅捜索した。

捜査関係者によると、密売グループの捜査過程で客の1人として増田容疑者が浮上。県警は覚醒剤の使用容疑でも調べる。逮捕容疑は7日午前、東京都新宿区の自宅マンションで覚醒剤を所持したとしている。

毎日新聞社社長室広報担当は、「増田という姓の取締役がいることは間違いないが、容疑者との関係は不明です。ただいま事実関係を確認しています」としている。
2/8(金) 2:41配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000503-san-soci

よみうり yomiuri.com

 覚醒剤を隠し持っていたとして、兵庫県警は7日、東京都新宿区、広告制作会社社員の増田ルミ子容疑者(46)を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。

 捜査関係者らによると、増田容疑者は7日、自宅で微量の覚醒剤を所持した疑い。
県警は増田容疑者の自宅を捜索した。増田容疑者は毎日新聞社常務取締役の妻で、自宅に夫婦で暮らしていたという。

 毎日新聞社社長室広報担当は「ただいま事実関係を確認中です」とコメントした。

 増田容疑者が勤めていた広告制作会社には、読売新聞東京本社の関連会社が業務を委託しており、作業用に同本社広告局の机を貸していた。増田容疑者が担当者としてこの机を使っていたため、県警は机の引き出しを捜索し、私物とみられるメモ6枚を押収した。

 これについて、読売新聞グループ本社広報部は「当社は事件とは一切無関係であるのに、当社の関連会社が取引先に作業用として貸していた机の引き出しが警察の捜査対象となり、 大変迷惑している」と話している。

管理人
ネットの反応
名無し
読売とばっちり過ぎワラタ
名無し
これ旦那も薬物検査対象だよな
名無し
毎日変態新聞にふさわしいニュース
名無し
夫がこんな会社の常務とか恥ずかしくて覚醒剤使いたくもなるわな
名無し
自社都合に悪い事は隠しまくるマスゴミが、
うちの取締役の妻が覚せい剤で逮捕されたみたいだね!なんて言える訳ないわなww
名無し
もちろん毎日新聞英語版にもこのニュースは載りますよね。
新聞社役員の妻は全員覚醒剤中毒者ってwww
名無し
これテレビニュースじゃ報道しないんですよね?
名無し
女の覚醒剤は完全にセックス目的やぞw
夫もやってるか、別に男がいるかのどっちかやな
名無し
Twitterでよく燃える毎日新聞取締役 
小川一@pinpinkiri に詳しい話を聞きたい!

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする