【米国】中国通信機器禁止へ 来週にもトランプ氏、大統領令に署名 今月下旬に欧州でモバイル端末の国際見本市が開催される前に牽制~ネットの反応「トランプ大統領に引きかえ、日本の政治家や通信会社ときたら…」

この記事をシェアする

【ワシントン時事】米紙ポリティコ(電子版)は7日、トランプ大統領が来週、米国の通信会社による中国製通信機器の使用を禁じる大統領令に署名する見通しだと報じた。今月下旬に欧州でモバイル端末の国際見本市が開催されるのを前に、米国がサイバーセキュリティーを重視し、中国製品に警戒を強めている姿勢を示す狙いという。

各国の通信会社は次世代高速通信規格「5G」の本格的な普及をにらみ、ネットワークの構築を進める計画。中国政府に近い通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)、中興通訊(ZTE)などは低価格を武器に世界的に攻勢を掛けている。(2019/02/08-14:49)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020800825&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit
時事ドットコム

管理人
ネットの反応
名無し
中国終わった
名無し
まあこれは国防の問題だから、当然っちゃー当然
証拠があるか!とか抗議するのは全く的ハズレ
名無し
アメリカとビジネスする企業は、中華製のITインフラが使えなくなるな
名無し
トランプ大統領に引きかえ、日本の政治家や通信会社ときたら…

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする