核実験さえしなければ限り「非核化急がず」北朝鮮にトランプ氏 20日に安倍首相と電話会談も~ネットの反応「これを見るとやっぱり核は力なんだなとはっきりわかる」「日本にとって最悪のシナリオ」

この記事をシェアする

核実験ない限り「急がず」 北朝鮮非核化でトランプ氏
2/20(水) 5:49配信

【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、ホワイトハウスで記者団に北朝鮮の非核化について「核実験がない限り、急がない」と明言した。27~28日に迫る北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との再会談を前に、安倍晋三首相と20日に電話会談することも明らかにした。

 トランプ氏は「最終的には北朝鮮の非核化を見たい」と強調しながらも「差し迫ったスケジュールがあるわけではない。他の人は早く見たいかもしれないが。もし実験したら別の話になる」などと語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000017-kyodonews-int

管理人
ネットの反応
名無し
これを見るとやっぱり核は力なんだなとはっきりわかる。
日本が舐められるのは核がないからだというのが根本原因だね。
名無し
特に方針変換というわけではないように思う。
そもそも、非核化には時間はかかることは予測されていた。
金正恩は、たぶん生きている間は核を隠し持とうとするだろう。
核を隠し持つことを前提に考えれば、金正恩が生きている間に統一をさせるのはとても危険だ。日本はこの点を強調して米側にうるさく言うべきだ。
名無し
実質北の核保有を認めたのと同じ!
北との交渉はトランプの敗北という事だ。
功名心だけの交渉は北の将軍と取り巻きだけが勝者になってしまった。
南北融和が進んだ結果、拉致被害者救出は不可能になり、韓国は北に支配されてしまう最悪の結末を迎えそうだ。
名無し
米国からすれば本土に到達できる核ミサイルを持たなければよい
非核化をお題目にして北の核開発を制限出来れば米の勝利ということだ
日和ったというよりこれが元々のトランプの想定するラインであり
面倒な半島問題を手打ちにしたいという意志が透けて見える
日本としては何とも歯がゆい結果になりそうだが
米国との核兵器の共有を議論するにはよいタイミングとなりそうだ
名無し
トランプに北朝鮮制裁を期待したことが間違いだった。
安倍総理に期待したことも間違いだった。
もっと日本の立場に留意してもらう目に見える努力をしなければ、日本国民の不満は限界だと伝えるべきだ。
外交は力関係である。
国際社会でも反トランプが多い今、唯一と言って良い支持している日本が頑張らなければ日本が滅ぶ。
名無し
日本は取り急ぎ憲法改正をし核武装するのしかいたしかない状況になりつつありますね。
反撃があると思うとこと、最悪の場合には先制攻撃も辞さないと他国にわからせることが重要です。領土的野心は現在の日本に無いのですから。
名無し
終わった。
日本にとって最悪のシナリオ。北は核を温存し経済制裁の緩和を勝ち取り、日本にとっての脅威は残り、拉致問題も進展させることは難しくなりそうだ。
しかも、一連の対話の結果として米国はほとんど何も勝ち取ってないと思うのだが、国内で批判の声はないのだろうか?
日本政府はこの人を平和賞へ推薦したことが国益に沿うものだったかもう一度振り返って考えて欲しいと思う。
名無し
アメリカは頼りにならない。将来的な核保有は必須。日本はアメリカの顔色をうかがわずに日本独自の平和で理性的な国家を目指すしかない。もちろん核は保有して欲しい。他国と対等に付き合うためにも。

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする