<韓国>中学生が、18世紀に英国で作られた「Sea of Korea(朝鮮海)」と書かれた世界地図を大統領府に寄贈 文在寅大統「日本の主張が歴史歪曲であることを確認できる貴重な資料だ」~ネットの反応「証拠は中学生の手紙www」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




文在寅大統領が23日、中学生が青瓦台に18世紀の世界地図などを寄贈したことを伝え、「東海を日本海と表記するのが正しいとする日本側の主張が歴史歪曲であることを確認することができる貴重な資料」とし「若い学生なのに本当に素晴らしいことをした」と社会関係網サービス(SNS)を通じて感謝の意を表した。

文大統領は中学生から受信したデータを国立晋州博物館に寄贈することにしたとしながら、その中学生が複数回に渡って関連資料を寄贈したとも伝えた。

チョさん、文に送った手紙に「日本が二度と理不尽な主張ができなくなる資料になってほしい」

大田のグルコ中学校3年生のチョ・ミンギさんは6月、18世紀に英国で製作された世界地図と朝鮮宣祖期の韓日交流が記された日本の古書「豊公遺宝図略」下巻など2点の文化財を青瓦台に寄贈した。

特に、チョ・ソンジンさんが提供した地図には東海が「Sea of Korea」と表記されている。

チョ・ソンジンさんは、文大統領に送った手紙で「父が古い地図を手に入れましたが、1700年代に英国で作ったものだそうです」とし「日本が二度と理不尽な主張をできなくなる資料になれば嬉しい」と話した。

これに対して文大統領はこの日、「遅くならないうちに感謝の意を表するため、善行をお知らせする」としてSNSに返事を掲載した。

文在寅大統領がSNSに公開した中学生の手紙 - 文在寅大統領のFacebookキャプチャ 2020-10-23

文「チョさん、2月にも安重根の記録寄贈」「青に招待して感謝の気持ちを交わした」

「歴史に対する自負心や情熱なしに、時間を割いて収集に没頭することは難しい」

文大統領は「青瓦台は2点の文化財が壬辰倭乱の研究に活用できると判断して、寄贈先を国立晋州博物館に決定した」とし「この手順が進行される過程で、チョ・ミンギさんは、さらに豊公遺宝図略の上巻、朝鮮後期の清書籍7冊を共に寄贈してくれた」と説明した。

続いて「若い学生なのに本当に素晴らしいこと。チョ・ミンギさんはすでに昨年2月にも安重根事件公判速記録4点を寄贈した。当時、私は青瓦台に招待して感謝の気持ちを交わしたこともあった」と述べた。

文大統領は「歴史に対する自負心、昔のものに対する情熱なしに時間を割いて収集に没頭することは難しい。発掘の喜びも見識があってこそ可能だ」とし「収集の情熱と見識だけでなく、寄贈のやりがいまで息子に教えたお父様も非常に立派な方」と感謝の意を表した。

ソース:http://naver.me/5X3sXv25

韓国人の反応はカイカイ反応通信さんでどうぞ。




管理人
ネットの反応
名無し
本気で言ってんのがすごいよな
名無し
紙とインクの年代調査しようぜww
名無し
東海じゃないじゃん
名無し
日本海って書いてんのが何枚あるんだよ
名無し
今現在の地図のほぼ全て
名無し
18世紀に英国で作られた世界地図に、日本海が「Sea of Korea(朝鮮海)」と表記されていた?
世紀の大発見じゃないですか!
是非、公式の場で公開されることを希望しますよwww
名無し
じゃあ東海じゃねーじゃねーか
名無し

いや・・・それだと東海も捏造で
日本海と朝鮮海の併記じゃないと正しくないって話になりませんか?
名無し
中学生の嘘に大統領がお墨付きを与える自称先進国wwww
名無し
まぁ次から次へと反日材料持ってくるねぇ




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.