トランプ米大統領、日本に対米投資の加速を要望⇒トヨタ1兆4000億円の投資決定⇒トランプ「おめでとう、トヨタ」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

2019年3月13日

トランプ米大統領、日本に対米投資の加速を要望

https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00086/

↓↓↓

2019/03/15(金)

トヨタ、米投資130億ドルへ 新NAFTA見据え増額

トヨタ自動車は15日、2017年から5年間の米国での総投資額が100億ドル(約1兆1000億円)から130億ドルに増える見込みだと発表した。
新たに7億5000万ドルを投じ、ハイブリッド車(HV)や部品を増産する。
北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しで、部品の域内調達率を75%以上に高める必要があるため。
投資拡大を求める米政府への貢献をアピールする狙いもある。

今回の新規投資で雇用も約600人増えるという。

米国とメキシコ、カナダの新NAFTAは議会での承認後、20年にも発効される見通しだ。
部品の域内調達率を現行の62.5%から75%に引き上げ、新たにHV部品も対象となる。
未達なら域内の輸出入に最大25%の関税がかかる。トヨタはこれまで5年間で米国に100億ドルを投じる方針を示していた。

計画ではマツダと共同で建設中のアラバマ新工場、今回発表した既存工場の増産や未公表の投資を加えて、5年間で130億ドルに増える。

ケンタッキー工場で5月から高級車レクサスのセダン「ES」のHV、20年から多目的スポーツ車(SUV)「RAV4」のHVを生産する。
HV向けのAT(自動変速機)ユニット、アラバマ新工場向けのエンジンなども増産する。
北米トヨタ代表のジム・レンツ執行役員は「売るところで作るという方針を具現化する」とコメントした。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42489350V10C19A3MM8000/

↓↓↓
2019/3/15 4:33

トランプ氏「おめでとう、トヨタ」 対米投資を称賛

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は14日、トヨタ自動車が発表した対米投資拡大について「おめでとう、トヨタ! 米自動車産業の労働者にとってビッグニュースだ!」とツイッターに投稿した。「失敗した北米自由貿易協定(NAFTA)を既に直している」と指摘し、署名した新協定「USMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)」を自賛した。

※関連ツイート

管理人
ネットの反応

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする