ジェンダー研究の第一人者・渡辺真由子さんが、論文剽窃の疑いで慶應義塾大学から博士号取消しに~ネットの反応「愛校心はあるんで見逃してくださいとしか読めないんだけど?」「まずはツイッターのプロフを正しいものに変えなきゃな」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

かねてから話題になっていた、ジェンダー研究の第一人者である渡辺真由子さんの博士論文は、慶應義塾大学の審査の結果、博士学位取り消しの結果となりました。渡辺さんはこの決定に対し異議申し立てをするとのことです。

博士学位の取消しについて(慶應義塾 19/3/20)
https://www.keio.ac.jp/ja/news/2019/3/20/27-51889/

博士学位を取り消すにあたって(大学院政策・メディア研究科委員長 村井純 19/3/20)
https://www.keio.ac.jp/ja/news/files/2019/3/20/190320-1.pdf

渡辺真由子@mayumania
メディア学者&ジャーナリスト。慶應義塾大学博士(政策・メディア)。星槎大学大学院客員教授。最新研究『児童ポルノ規制の新たな展開』。専門はメディアと人権。元テレビ局報道記者。ヨガ&茶道♪

渡辺真由子@mayumania
〈速報〉慶應義塾大学は本日、私に対し、博士学位を取り消す決定を通知した。こちらは不服申し立てをする予定。調査委員会による調査について、「これで適正といえるのか」との疑念が残るため。なぜなら……(続)

渡辺真由子@mayumania
(承前)大学側は調査委員会立ち上げ時、当事者であるこちらには知らせず、一方でマスコミには情報を漏洩した。さらに調査委員の大半を身内で固め、しかもその内の1人は、調査対象となっているはずの教員の教え子である。このような調査手法は、文科省が定めたガイドラインにことごとく反する(続)

渡辺真由子@mayumania
(承前)大学側が本件を大きな迷惑と捉えているであろう事は重々承知しているが、かといってこのような調査で済ませてよいわけではない。私は慶応で学部生時代を過ごし、教鞭をとり、さらに博士課程の研究を行った者であり、愛校心は人一倍強いと自負する。だからこそ適正に調査する大学であってほしい

児童ポルノ考える本に「無断転載」、慶大が博士論文調査(朝日新聞デジタル 18/12/11)
https://www.asahi.com/articles/ASLDB560DLDBUCVL01K.html

渡辺真由子著『「創作子どもポルノ」と子どもの人権』の論文無断転載についての経緯とお詫び(勁草書房 18/11/28)
http://www.keisoshobo.co.jp/news/n27533.html

渡辺真由子さんの主張や研究テーマは、いわゆる「非実在の少女」がゲームや漫画、アニメなどで暴力の対象となる場合の規制や保護について先鋭的に論じられるものであったため、都道府県や自治体が定める青少年健全育成条例などで暴力表現が有害指定される方針が拡大していったり、コンテンツ接触を制限するゾーニング議論が推進される可能性もあっただけに注目されてきました。

この渡辺さんの事案については、博士号の学位を持ち、表現規制に詳しいジェンダー研究の第一人者として東京都青少年問題協議会委員や2015年度内閣府青少年問題有識者会議委員を歴任し、さらに2011年度文部科学省「ケータイモラルキャラバン隊」講師、2014年度法務省「人権啓発指導者養成研修会」講師、2015年度内閣府「児童ポルノ排除対策シンポジウム」といった政府系の業務も兼任してきたこられるにあたり、慶應義塾の論文審査内容に齟齬はなかったのか、これらの政府系要職に堪える学術的なバックボーンを確認しなかったのかといった課題が大きく残るかもしれません。

ただ、今回は勁草書房がかなりきちんとした対応をしたことで問題が毅然と処理された部分はあるのですが、渡辺さんの問題だけではないと見られるのは「いま博士号を持ち日本で活躍している学識経験者の少なくない人物が、論文の剽窃や未検証の事実を用いて結論付けて博士号を取得している可能性がある」という点です。それも、戦後の大学教育で教え手の不足もあり座っているだけで教授のポストが回ってきたころの人物があり合わせの論文を学会に出し博士号を取っているケースもありますし、それがそのまま学術研究の筆頭になり大御所に祭り上げられてしまって引っ込みがつかないケースも見受けられます。

人工知能の分野でも、著名な国立大学の准教授・教授としてネットやテレビ番組にまで有識者として出ているにもかかわらず疑似相関を理解していなかったため、よく調べてみたら論文がおかしかったというケースも散見されるため、いまからでも論文の修正、出し直しもできるキャンペーン期間の設置や、おかしな論文で学位を取った人がごめんなさいを自分から名乗り出た場合には軽いペナルティで済むような弥縫策も考えるべきではないでしょうか。

3/20(水) 19:27
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20190320-00118982/

※関連ツイート





管理人
ネットの反応
名無し
剽窃・・・読めない
名無し
「ひょうせつ」と読む。意味は自分で調べて。とても躍動感や臨場感のある表現。英語でスチールと言ってしまえば、なんの面白みもない。
英語の重要性を声高に言う輩がいるが、日本語の表現の正確な意味や語彙を理解しないで、英語で話ができても、底が知れて恥ずかしい思いをするだけ。
それにしてもこのおばちゃんはお粗末だな。論文を書く前に、そのテーマに関係する論文は全て読みその上に自分の論理を構築するのが正道なんだけど。
そこらじゅうの論文をかき集めて、単に切はぎして論文を書いたと言うことだろう?こんな奴が専門家の顔をしているって、世の中おかしくない?有名な先生でも、発言内容が浅い先生が結構いる。結局は勉強をしていないと言うことだろう。
いまどきの学位なんてお茶お花の免状みないなものだろう。嫁入り道具の一つだろう。タイトルだけで人を選ぶとこんなことになるというよい例だな。
名無し
バカだよなあ
いまどき検索すればすぐばれるのに
名無し
メディアで目立っている女はこんなもん
名無し
メディアで目立たなければ、博士号も教授職も無問題
これが白い巨塔のお約束
名無し
パヨ系?
名無し
期待通りそうだ
擁護してるのもそう
名無し
本と論文どっちも無断転載指摘されてんでしょ?
決定に異議申し立てって・・転載自体の弁明が聞きたいな
名無し
こういうのはどんどん遡ってでも取消して欲しい
真面目に勉強してる人が馬鹿らしい
名無し
研究に未検証部分があるとかはまだわかる、研究期間の関係で研究の全部が全部わかるわけではないからなぁ
でも剽窃は意図的にしないとまず起き得ないから逃げようがないわな
名無し
まずはツイッターのプロフを正しいものに変えなきゃな
名無し
第一人者?
名無し
なんか、愛校心とか次元違うこと言い出してる
文系の学者なんてこんなもん
名無し
朝日新聞…
この時点で
名無し
とりあえず処分出たんだから博士名乗るな
あとこの様子だと修士論文もヤバいんじゃない
名無し
愛校心はあるんで見逃してくださいとしか聞こえんのだけど?

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553126744/


この記事をシェアする