米議員「台湾を国と認める時が来た」 蔡総統とのビデオ通話で~ネットの反応「とても良いニュース」「残念だが日本の政治家には言えない言葉だな」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

(ワシントン 28日 中央社)テッド・ヨーホー米下院議員(共和党)は27日、外遊中の蔡英文総統とのビデオ通話による対談で、台湾は独自の経済システムや政府、軍隊などを持っていることに触れ、以前自身が記した文章で「台湾が国であることを認める時が来た」との見方を示したと紹介し、台湾を支持する立場を表明した。

蔡総統は21日から南太平洋の国交樹立国3カ国を訪問。27日は復路の経由地、米ハワイで、シンクタンク「ヘリテージ財団」がワシントンで開催したイベントにビデオ通話の形式で出席し、ヨーホー氏や同じく共和党のコリー・ガードナー上院議員らと対談した。

ヨーホー氏は、台湾は科学技術や公衆衛生、農業などあらゆる面で世界に貢献していると言及。これらの貢献は認められるべきであり、中国もその成功を認めることを期待するとの考えを示した。また、この日の下院外交委員会の公聴会で国務省高官の台湾訪問をポンペオ国務長官に提案したと明かし、議会はその実現について前向きな態度を示していると語った。

ガードナー氏は、蔡総統の議会演説への招請についてペロシ下院議長に書簡を送ったと述べ、「民主主義のリーダーとしての声」は米議会に伝えられるべきだと訴えた。

(江今葉/編集:楊千慧)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000009-ftaiwan-cn

管理人
ネットの反応
名無し
「台湾を国と認める時が来た」・・・
この言葉、本当は 日本の政治家にこそ、世界で一番最初に発言して欲しかったです。。。。
先月の欧州議会でのドイツ議員の発言に続いて、今度は 現職のアメリカの国会議員が同じ意味の言葉を発言しました。
もっともっと多くの政治家たちが 後に続いて発言することを期待します。(特に日本の政治家が発言して欲しいです。)
そして それが なるべく早く実現されることを願っています。
名無し
日韓を断交し、台湾との距離を縮めよう。
それだけでもストレスが激減する。
名無し
ぜひ、国と認めて日本を含めた軍事同盟を結んで欲しい。
真面目な話、韓国よりもずっと良いと思うぞ。
名無し
アメリカは着々と台湾を国として認める準備をして来ていた。日本の準備はどうだろうか。何度も台湾へ行かれている総理の弟の岸さんの活躍を期待します。
名無し
私の中では、すでに台湾は台湾で、中国とは別の国です。
名無し
米韓同盟など無駄で意味のないものは解消して、対中防衛ラインを日本と台湾に移すことは最も重要なことだと素人にもわかる。
名無し
地上波のTVニュースでは流れていないと思います。
もっと日本で知られてほしいし
日本の議員でこのような発言ができる方がいないものか。
名無し
やっとここまで来たか。でも、まだまだ、道半ばやな
名無し
とても良いニュース
名無し
日本はなんもやらんの?
….なぁ?
名無し
米中貿易戦争を見てると中国は本気でアメリカに喧嘩は売れない。今なら台湾を国と認める事が可能かも、頑張れ台湾!
名無し
日本も、こういう所はアメリカに倣おう!
名無し
残念だが日本の政治家には言えない言葉だな

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする