朝日「GoToなんてとんでもない」→「GoTo停止で業界からの悲鳴も届かず」〜ネットの反応「実に朝日らしいじゃないか」「自分たちが出した法案でも反対する立憲民主党みたいw」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




GoToなんてとんでもない? コロナの冬は豪州に学べ

コロナ感染拡大初期のシドニー。人気のオペラハウスも併設のバー(手前下)が閉店となり、人はまばらだった=3月23日午後5時15分、小暮哲夫撮影

【朝日新聞ポッドキャスト】世界の現場から オーストラリア

 新型コロナウイルスの感染拡大がまた深刻化しています。議論になっているのが、GoToキャンペーンの影響。菅義偉首相はGoToトラベルが「感染拡大の主因とのエビデンス(科学的根拠)はない」という立場です。一方で大阪、札幌の2市を対象から外すことが決まり、感染症や経済の専門家でつくる政府の分科会も、状況によっては停止するよう検討を求めました。
 ここで比較の好例となりそうなのが、日本よりも一足先に「コロナ下の冬」を経験している南半球のオーストラリア。感染拡大を抑え込んだ背景には、自国民の帰国すら許さない厳格な移動制限があったといいます。その詳細をシドニー支局の小暮哲夫記者に尋ねました。朝日新聞ポッドキャストでお聞き下さい。主な内容は以下の通りです。
・首相も外遊後は2週間隔離
・国内でも州境をまたぐ移動を制限
・厳しい規制を歓迎する「国民性」
・経済活動との両立はどうなっている

https://www.asahi.com/articles/ASNCZ5S6HNCCUHBI00Y.html

 ↓

「首相の器じゃない」菅首相は党内政局で頭が一杯 Go To停止で業界からの悲鳴も届かず〈週刊朝日〉

 Go To中止で窮地に陥ったのは、旅行業界だ。

「新型コロナウイルスの感染が急増し、GoToトラベルが停止になるかもしれないと想定はしていた。だが、菅首相はずっと停止を明言しなかった。それが年末年始の稼ぎ時を目前に急に来るとさすがにキツイ」

 こう頭を抱えるのは、東京の旅行代理店「A Travel」の沼田和幸社長だ。沼田氏の会社は、個人より団体旅行を多く扱う。GoToトラベルで旅行業界の全体的な需要が増え、新型コロナウイルスの感染が下火になると、団体旅行も増えると期待をしていた。しかし、GoToトラベル自体がストップしてしまったことで、さらに厳しい状況に追い込まれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/441ea03278a38fdba6ea7e1a6ebc8dab957164ce




管理人
ネットの反応
名無し
政府批判したいだけの反日企業やな
名無し
草生えるんだが
名無し
嘘、捏造、掌返し
 
朝日新聞
名無し
やろうがやめようがどうにでも叩けるボーナスゲーム状態だから調子にも乗るわな
名無し
代替案もなく政策叩けばいい簡単なお仕事
名無し
実に朝日らしいじゃないか
名無し
こうやって何でもかんでも上から目線で批判できるから
自分達が偉いと勘違いしちゃうのもしゃーないな
名無し
某野党と同じこと言ってんな
記憶力ないのかこの人種
名無し
自分たちが出した法案でも反対する立憲民主党みたいw
名無し
難癖、いちゃもんを喚くだけの簡単なお仕事です♪
名無し
これ朝日に限らずやってるよなw

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1608174411/

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.