時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

小泉進次郎環境相「瀬戸内海のごみで国産スニーカーを製造したらどうか」〜ネットの反応「余計にエネルギーと金がかかるわ、ボケ!」「福島の処理水対策だけ考えとけ!それ以外のことは一切考えるな!」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




豊かな海づくりを掲げる瀬戸内海環境保全特別措置法(瀬戸内法)改正案が国会に提出された。
法案の担当大臣で、菅政権で気候変動問題を担う小泉進次郎環境相に改正の狙いや背景を聞いた。

 ―海に対する思いを聞かせてください。

 地元は太平洋に面した神奈川県横須賀市。幼い頃から元気をもらった。
大人になっても嫌なことがあったり、ストレスがたまったりした時は地元の海に行って力をもらっている。

 2019年9月に環境相となり、即動かねばと思ったのは気候変動対策。このままだと海面上昇などで国内の砂浜の8割が消える。
瀬戸内海は今世紀末に水温が3、4度上がるとの予測もある。生態系に致命的なダメージを与えるだけでなく、
国民の命や国家の安全保障につながる。だからこそ改正案の基本理念に気候変動対策を入れた。

 ―重点取り組みに海洋プラスチックごみ対策を入れたのも、その一環ですか。

 海の生き物や、それを餌とする鳥など多くの命を脅かしている。プラスチックは二酸化炭素(CO2)を大量に出す石油から作られる。
使い捨てプラスチックを減らせば気候変動対策になり、瀬戸内海はモデル地域になる。閉鎖性海域で外洋から流れ着くごみはほとんどない。
地域を挙げて排出抑制をすれば目に見える効果が出る。同時に「アップサイクル」を進めたい。

 ―廃棄物を価値の高い製品に再生することですね。

 国内外のスポーツ用品メーカーは既に海洋プラごみから服や靴を作っている。瀬戸内海のごみで国産スニーカーを製造したらどうか。
廃棄物を新たな資源として回す「サーキュラーエコノミー(循環経済)」を推進したい。

 ―広島といえばカキ。養殖業者が植林を進めていることを知っていますか。

 ええ。山林の土壌に含まれるミネラルや栄養分が川を伝って海に流れ、養殖が成り立つ。
「森は海の恋人」という言葉に出合ったのは東日本大震災後の宮城県だった。海と山は一緒。そんな想像力を多くの人たちと共有したい。
https://news.yahoo.co.jp/articles/78f72339b6c89e69ccc11428fa18a837f3bd050d




管理人
ネットの反応
名無し
もういいから寝ててくれ。いいから
名無し
このキチガイいいかげんなんとかしろ!
名無し
おまえさぁ、政治家辞めてベンチャーでも始めたら?
そんな目先だけの細かい話が政治だと思ってるのか?
名無し
お前は中小企業の相談役みたいなクソアイデア次から次に湧いてくんな
名無し
余計にエネルギーと金がかかるわ、ボケ!
名無し
福島の処理水対策だけ考えとけ!それ以外のことは一切考えるな!
名無し
こいつ自身がゴミだった
名無し
こんなゴミが血統だけで大臣
名無し
実行できる立場にいるのが恐ろしい




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.