『日本にセウォル号モンスター遺族のような寄生虫がいない理由』が韓国ネット掲示板で話題に 韓国ネット「日本のやつらが書いた本を見ると、本当に鳥肌が立つほどだ」「結論は何だ? 国民レベルの差である」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

※毎度おなじみの韓国掲示板翻訳サイト「カイカイ反応通信」さんからの引用です。全文はカイカイ反応通信さんでどうぞ。


震災バブルの怪物たち

この本は2011年の福島原発事故以降、各団体からの支援金、そして東京電力からの補償金などをめぐり、一部の村の住民たちが詐欺を働く行動を追跡して、暴いた本である。

韓国ならば、津波で家を失った悲しみが分かるのかと、涙の押し売りをしながら出版禁止を申請していたであろう。

日本のジャーナリストは独自の取材をして聖域なく本を出版する。しかも、そんな本がまたよく売れる。日本のジャーナリズムの底力は、このようなフリーランスの取材にある。韓国語に翻訳され、YouTubeに上がってくるバラエティ放送がすべてではない。

日本だったら、セウォル虫どもの汚い面を暴露した本が少なくとも3冊は出ている。

管理人
カイカイ反応通信さんから韓国人の反応を引用
韓国人
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
韓国人
神日本は評価する
韓国人
共感ボタン
韓国人
そもそも日本と韓国の言論人たちは、倫理意識自体が違う
日本は、本当に記者としての倫理意識と良心がある人がいるが、韓国の記者たちは倫理と良心自体がなく最悪
日本=ジャーナリスト
韓国=病身詐欺師
韓国人
日本は国民自体が理性的で現実的である
一方、韓国人は、感情的なので簡単に扇動される
韓国人
朝鮮時代からこんなことを指摘する学者は多かったが…
今も変わらないという
韓国人
俺は日本の社会の雰囲気がすごく息苦しく感じる
よくそんなところで生きていけるなと
しかし、法の原則もなく、「融通性」という言葉一つで解決してしまうヘル朝鮮の人畜どもにはムチが答えだと思う
韓国人
日本に出張に行った時、ホテルでテレビを見ていたら、土砂崩れだか火山の噴火だかで、数人の登山客が行方不明になった事件が報じられていた。
そして、死亡者の男性の妻が記者たちの前に出てきて、腰を90度に曲げてお辞儀をしながら、この度は主人が迷惑をかけて申し訳ないと謝っていた。
何かちょっと病的なほど毅然とした感じがしたが、もし、どっか国のどっかの海上事故だったら、床を転げ回りながら、国家は何をしていたのか、救助隊は何をしていたのかと、獣のように泣き叫んでいたであろうことを思えば、ちょっとぎこちない気分になった。

韓国人
日本のやつらは、もともと本をたくさん読むからね
韓国で本を出しても、捏造ニュース、SNSで上書きされて滅びる
韓国人
リアルwwwwww
韓国で本を出しても、みんなあまり読まないwwww
韓国人
日本のやつらが恐ろしいのが何かというと、徹底して冷静で客観的に分析すること…
日本のやつらが書いた本を見ると、本当に鳥肌が立つほどだ
韓国人
「震災バブルの怪物たち」
「原発30キロの境界線で今も続く金と欲をめぐる攻防戦」
タイトルをご覧くださいファックwwwwwwwwwwwwwwwwwww
韓国人
セウォル虫どもが金をもらって欧州旅行に行ったことを知っているのか?www
ヒーリング旅行だそうだwww
韓国人
結論は何だ?
国民レベルの差である
先進市民 vs キムチ野郎ども
^오^

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする