政府、現在も「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定 「将来、暴力主義的破壊活動を行う恐れがあることを否定し得ない」~ネットの反応「特定野党が猛反発しそうw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

政府は17日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)について、現在も「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定した。
「今後の情勢いかんによっては、将来、暴力主義的破壊活動を行う恐れがあることを否定し得ない」との見解も示した。衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の松原仁氏の質問主意書に答えた。

答弁書は、北朝鮮による三つの拉致事案で「朝鮮総連傘下団体等の構成員の関与があったと認識している」と説明。朝鮮総連について「前身組織である在日朝鮮統一民主戦線がこれまでに暴力主義的破壊活動を行った疑いがある」「北朝鮮とも密接な関係を有している」などとも指摘した。

ソース:時事ドットコム<朝鮮総連「破壊活動の恐れ」=拉致関与も-政府、答弁書を閣議決定>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051700511&g=pol

管理人
ネットの反応
名無し
そらそうよ
名無し
そんな連中を優遇する日本の自治体
名無し
特定野党が猛反発しそうw
名無し
紀元前から知ってた
名無し
社民、共産、立憲もだな

名無し
総連が監視対象団体指定を受けたのは昭和25年の日本共産党との武装蜂起「火炎瓶斗争」から
以来共産党と仲良く70年間一度たりとも指定解除なく揃って常に公安がマークをしている事は知られていない
名無し
関西生コンも監視してくれよ
名無し
生コン辻元これどうすんの?
名無し
孔子学院も

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする