「若者よ、選挙に行くな!」「私たちが政治を動かしているの!」 高齢者たちが選挙に行かない若者を痛烈に皮肉った動画が話題に~ネットの反応「いいCMじゃないか」「支持層が高齢者ばかりの立憲共産へのネガティブキャンペーンw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

「若者よ、選挙に行くな」と全力で煽ってくる。衝撃的なメッセージの狙いとは

7月21日投開票の参議院選挙を前に、「若者よ、選挙に行くな」と題した動画が話題を呼んでいる。その内容は、いささか衝撃的だ。

「若者よ、選挙に行くな」その衝撃的な内容とは

動画では中高年層と思しき3人が登場。そして、カメラに向かってこう言ってのける。

「年金が破綻する?関係ないわ。だって私は貰えているもん」
「教育予算が減っている?その分、医療費に回してもらえるからありがたいよ」
「地球温暖化?20年、30年先の話なんて知らないわ」

さらに3人は、若者を煽るようにこう言い放つ。

「年金を払いたくない。残業は嫌だ。給料が下がった。匿名でよくつぶやいているね」
「でもあなたたちは選挙にはいかない」
「だから私たちが政治を動かしているの」
「あなたたち若者は存在しない人」
「私たちは選挙に行く」

「これでも、あなたは 選挙に行きませんか」

動画を投稿したのは、芸人のたかまつななさん。Twitter上にも7月12日に投稿し、現在まで24万回以上再生され、7000回以上リツイートされている。
動画を見た人たちからは「選挙に行くことで明るい未来を生み出せることを表現した、素晴らしい作品」「世代間の分断を煽る論調が露骨過ぎるのが好きではない」など、その反応はさまざまだ。

(略)

「若者よ、投票するな」 米中間選挙で登場
「若者よ、投票するな」と煽ることで、逆説的に若年層の投票を呼びかけるキャンペーンは、2018年のアメリカ連邦議会の中間選挙で登場した。

(略)

https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/go-to-vote

※関連ツイート

管理人
ネットの反応
名無し
ええな
名無し
就職を控えた若者こそ選挙にいかないとな
また衆参ねじれ状態になると
景気が低迷して第二の氷河期世代になる
新卒パワーが使えるのは人生で一度だけだからな
それが使えなかった氷河期世代の哀れさと言ったらないわ
名無し
若者に投票を促す動画か
名無し
若者に保守層が多いからでしょ
老害左派にとっては痛手
名無し
アメリカに全く同じ動画あった気がする
名無し
それの日本版
名無し
そして投票所に現れた若者は7割が自民党に投票するんですね

※関連記事
毎日新聞取締役・小川一 氏「安倍政権の支持率は60歳以上は49%、20代は7割…権力に反発する『怒れる若者』は消えてしまったのか」~ネットの反応「若者はマスコミという権力に怒ってるんですよ」

名無し
もう行ったけどね
名無し
おかげで自民党に入れることができました!
名無し
逃げ切り世代からのメッセージw
名無し
18歳選挙権開始前は若者は選挙に行けとマスコミ、テレビで取り上げていたけど
自民の票が伸びる結果が出たらやらなくなったな
名無し
それを受けて「若者は政治わからないんだから選挙にいくな」とか抜かしたパヨがいたような
名無し
それでも老人の数のほうが圧倒的に多いんだが
名無し
若者の多くは素直にそのまんま解釈するから逆効果だろ
名無し
若者は自民支持が多いのにパヨクが逆ギレしますよ
名無し
選挙の話になると30代・40代すら若者扱いなので何とも

名無し
いいCMじゃないか
名無し
支持層が高齢者ばかりの立憲共産へのネガティブキャンペーンw
名無し
多分若者が選挙に行くと自民が勝つんじゃねえかな
名無し
今の若い人がこぞって投票に行ったら自民の圧勝かもね
でもそれならそれでいい
次回からは若い人に配慮した政策が増えるよ
名無し
そのとおり、これまでの既成政治は
投票してくれる人のための施策政策が全て
だから老害優遇政策ばっかり
若い人の票が自分達の当落を握ってる年ったら議員も若い人に対して本気になるよ
名無し
若い層の投票率があがればどこが勝ってもいいんだよ
若者が票田になるとわかればそいつら向けの政策をするようになるから
名無し
ほんとその通り
若い人は投票に行かないっていう前提があるから、若い人はないがしろにされてる
名無し
18歳選挙権はどれだけ効果があるのかも興味がある
名無し
テレビは絶対に不都合だから取り上げないけど
民主党政権下の時に新卒の人達元気にやってるかな
名無し
老害「選挙に行くな」
若者「はい」
老害「選挙に行け」
若者「だが断る」
名無し
若者は安倍支持だからなw
名無し
面白い

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする