中国、南シナ海で対艦弾道ミサイル6発発射 航行の自由作戦へのけん制か~ネットの反応「こりゃまたファーウェイ規制だわなw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

中国軍が今週にかけて中国本土から、南シナ海の領有権争いが存在する海域に向けて、合わせて6発のミサイルを発射する実験を行っていたことがアメリカ軍への取材でわかりました。

中国軍がこの海域に向けてミサイル発射実験を行ったのは初めてだと見られ、アメリカを強くけん制するねらいがありそうです。
これはアメリカ軍当局者がNHKの取材に対して明らかにしたものです。

それによりますと、アメリカ太平洋時間の先月30日に、中国軍が南シナ海に向けてミサイルの発射実験を行ったということです。

ミサイルは中国本土から合わせて6発、発射され、いずれも領有権争いが存在する南シナ海の2つの海域に着水したとしています。

アメリカ軍当局者は、発射されたミサイルの種類について「分析を進めている」としていますが、NBCテレビは、発射されたのは洋上の空母をねらった精密攻撃が可能とされる対艦弾道ミサイルだったと伝えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190704/k10011982261000.html

管理人
ネットの反応
名無し
うーむ人民軍と党指導部の動きがちぐはぐだぞ。こりゃおもしろい。
名無し
中国内戦来るかな
名無し
ナイナイ
中国海軍の急速な進化は共産党指導の下の国策だ
独自の衛星イージスシステムを一軍閥が構築できるものか
今の中国はかつてのような軍閥の集合体ではない
産官学の強力な結合体だ クーデターなんかない
名無し
迷惑だから半島でやれ
名無し
こりゃまたファーウェイ規制だわなw
名無し
盛り上がってまいりました(^o^)
名無し
中国、ロシア(ソ連)、北朝鮮
この3か国の共産主義国は昔から、何か大事な交渉中になると武力で脅すやマイクパフォーマンスで相手を脅す習性あるよなw
裏でアメリカと南シナ海で何か大事な交渉してるのだろうと手に取るように分かるw
名無し
ペンス副大統領が昨日か一昨日に
遊説中止して慌ててホワイトハウスへ帰ってるらしい
心配される様な事態じゃないし、ペンス副大統領の体調にも問題無いと発表してるけど
何か無いと演説中止なんかせんやろと思う

※関連
ペンス米副大統領が遊説中止=理由説明なく臆測も

【ワシントン時事】ペンス米副大統領が2日に予定したニューハンプシャー州遊説を突然取りやめた。ホワイトハウス高官はCNNテレビなどに「(ペンス氏の)健康面の問題でも国家安全保障上の問題でもない」と述べたが、明確な説明はなく、何らかの緊急事態が生じたのではないかという臆測も流れた。
ホワイトハウスが事前に公表した予定で、ペンス氏は2日、薬物やアルコール依存症の治療に取り組む施設で演説する計画だったが、ワシントンにとどまっている。ペンス氏の報道担当官は、ツイッターに「副大統領は極めて近いうちにニューハンプシャーを訪れることを楽しみにしている」と投稿したが、遊説中止の理由に関しては「警戒するような事態ではない」とだけ記した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070300332&g=int

名無し
中国さんは何で南ばっかり侵攻して、朝鮮半島は侵略してくれないのバカバカ
名無し
10年 いや5年以内になんか始まったりすっかもなあ
名無し
かわぐちかいじは預言者
名無し
マジであの展開有り得るんだよな
名無し
物騒な世の中になってきたな

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする