時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

米国、「在韓米軍削減制限条項」を撤廃 これまで2万8500人未満には減らすことの出来なかった条項を削除 韓国ネット「これでいつでも在韓米軍は出ていくということか」「在韓米軍が出ていけばアフガンのようになる」

※毎度おなじみの韓国掲示板翻訳サイト「カイカイ反応通信」さんからの引用です。全文はカイカイ反応通信さんでどうぞ。

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




在韓米軍の削減を制限した法条項、米国下院軍事委員会が削除した
2021.09.03|午後1:11

米国下院軍事委員会が2日(現地時間)、在韓米軍の削減制限条項を削除し、韓米同盟の重要性と在韓米軍を維持する必要性を確認する内容が盛り込んだ米国国防授権法(NDAA)を処理したとAP通信が報じた。

従来のNDAAには、米国防部が、在韓米軍を現員の2万8500人未満に減らすために予算を使用することができないよう明示した条項があったが、今回のNDAAではその内容が削除された。

代わりに「韓国は米国の非常に重要な同盟であり、在韓米軍の駐留は北韓軍の攻撃に対する強力な抑止であり、インド・太平洋地域の安全保障関与の重要な支援プラットフォーム」という内容が含まれた。

また、「約2万8500人の在韓米軍駐留は、韓半島の安定のための力であるだけでなく、その地域のすべての同盟国の(安全保障のために)再確認」であり、「米国は韓国と日本など域内の同盟との関係を維持・強化する必要があり、米国および同盟への攻撃抑止のために、既存の強力な在韓米軍駐留を維持しなければならない」という内容も含まれた。

アフガニスタンに駐留していた米軍が20年ぶりに撤収し、バイデン政権が世界的な米軍の再配置を検討しているという点で、在韓米軍削減のための安全弁が消えたという分析も出ている。

ソース:http://naver.me/52l6Tw08




管理人
カイカイ反応通信さんから韓国人の反応を抜粋
韓国人
従北左派4年の対米政策の結果
韓国人
これだけは知っておけ国民よ
在韓米軍が出ていけばアフガンのようになる
来年の(大統領選挙)投票はしっかりやろう
韓国人
結論は、米国も文政府に疑念を抱いているということだ
左派たちはすべてを駄目にする
一日も早く左派を追い出さなければならない
韓国人
米国が去っていく日、我々は仁川空港から脱出しなければならない
韓国人
重要な同盟であれ何であれ、撤退できないという条項を削除すれば、いつでも撤退できるということではないのか?
韓国人
米国は韓半島に強力な反米反日国家の誕生するのを黙って見ていないでしょう





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.