時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

モデルナ製のワクチンを接種したあと、腕が赤くなったり、かゆみが出たりする「モデルナアーム」と呼ばれる症状 女性が83%となぜ多い? 自衛隊中央病院が調査 =ネットの反応「やったね!モデルな体型!」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




約18人に1人に「モデルナアーム」の症状…そのうち女性が83%となぜ多い? 調査した自衛隊中央病院に聞いた

約18人に1人に「モデルナアーム」の症状
(FNN プライムオンライン)

モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンを接種したあと、腕の接種部位が赤くなったり、かゆみが出たりする「モデルナアーム」と呼ばれる症状が報告されている。

この「モデルナアーム」について、東京・大手町の大規模接種センターでモデルナのワクチン接種を進めている自衛隊中央病院が大規模な調査を実施し、その結果、約18人に1人に「モデルナアーム」と呼ばれる症状が見られたと7月28日に公表した。

調査結果によると、2021年7月1日~7日までに大規模接種センターでワクチンを接種した4万2017人について分析した結果、接種から4日目以降に「モデルナアーム」に該当する症状を示した人は、全体の5.6%に当たる2369人。

約18人に1人に「モデルナアーム」に該当する症状が見られたことが分かった。

「モデルナアーム」に該当する症状を示した2369人の年齢の中央値は69歳。
男女別では、男性が419人(17%)、女性は1950人(83%)で女性に多く見られた。

1回目の接種から「モデルナアーム」の症状が出るまでの期間は4日~21日で、中央値は7日だった。また、「モデルナアーム」の症状が出てから消えるまでの期間は1日~34日で、中央値は5日だった。

「モデルナアーム」は男性よりも女性の方が出やすいと言われていたが、今回の調査でもそれが示された。これはどのような理由が考えられるのか?

女性の方が男性より免疫反応が強いと言われている
――「モデルナアーム」と呼ばれる症状は、男性よりも女性に出る割合が多いことが今回の調査でも示されている。この理由としてはどのようなことが考えられる?

これに関して、はっきりは分かりませんが、一般的には女性の方が男性に比較して、免疫反応が強いと言われており、そのことが理由として考えられると思います。

実際に、膠原病や甲状腺疾患など、免疫反応により引き起こされる病気も、女性の方が多い傾向があります。

――「モデルナアーム」と呼ばれる症状が出る人と出ない人がいる。この理由としてはどのようなことが考えられる?

モデルナアームも遅発性の免疫反応と考えられていますので、先ほど説明したように、個人の免疫反応の差がその理由として考えられると思います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ad6c99238365dbed8d0d086072e33d97d732d05




管理人
ネットの反応
名無し
インフルのワクチンでも腫れるから怖くて打てないわ
名無し
接種の後モデルナアームで辛いって見せてくれたおばちゃん
接種の記録にファイザーって書いてたけど似たような腫れだったぞ
名無し
インスタ映えさせる為に皆ペチペチ叩いて赤くしてんでしょ
名無し
やったね!モデルな体型!
名無し
俺オッサンなのになったが
名無し
痒くなったり赤くなったりするだけ?どうでもよろし





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.