車2台のミラーを壊し、器物損壊容疑で書類送検された北九州市の日本共産党市議に辞職勧告 本人は「壊したのは違法駐車の車のミラーだ」と謝罪も辞職も拒否

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

本人は「辞める必要はない」と拒否しているということです。

日本共産党北九州市議団の柳井誠市議が車2台のミラーなどを壊したとして、器物損壊容疑で書類送検された問題で、日本共産党県委員会と北九州市議団が議員辞職を要求していることがわかりました。

県委員会によりますと、柳井市議は、壊したのは違法駐車の車のミラーだとして被害者への謝罪の意思を示していないということです。

県委員会は党員の資格剥奪など厳正な処分を検討していくとしています。

九州朝日放送

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-11959415-kbcv-l40&pos=2

管理人
ネットの反応

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする