井筒和彦監督「目の前に晒されて不快なものも認めろというのが憲法21条の表現の自由」~ネットの反応「その前に憲法第十二条に反するだろ」「なわけねーだろ、 ごく当たり前に公共の福祉に反しとるわ」「じゃあまずそこでお前がチンコ出してみろ、話はそれからだ」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

▼少女像の韓国人作者が反論「日本の報道では正しい意図が伝わらない」 表現の不自由展で物議、街の声は?

一連の問題について意見を求められた映画監督の井筒和幸氏は「(自身が携わる)映画というのは表現の自由の最たるもの。憲法には公共の福祉というよくわからない文言がある。でも、憲法21条にある表現の自由というのは、絶対の自由。人が見て、目の前に晒されて、気持ちが悪い、不快に思うということも認めましょう。作ったものに尊厳を持たせましょうということだ」と持論を述べると「表現の自由は僕らが守るのではなく、公権力が守るもの。公権力を縛っているのは憲法だから、基本的には認めてあげなければならない。名古屋市の河村市長は『日本人の心を踏みにじっている』と言っていたが、日本人の心はバラバラ。日本人の心は必ずしも一つではない」と熱弁。最後には脅迫があったことによる「警備の問題」にも理解を示しつつ「晒すのが芸術だ」と表現者の立場から締めくくっていた。


▽記事内容を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00010006-abema-soci
https://amd.c.yimg.jp/im_siggoiiwaAQMg72kL.LbAop9dQ—x900-y497-q90-exp3h-pril/amd/20190812-00010006-abema-002-2-view.jpg

管理人
ネットの反応
名無し
芸術だけに許される特権なのか?
不快に思うことをゆるせっていうならセクハラやパワハラもオッケーだろ?
違うのか?
まあ馬鹿ってこの程度の思想しか持ってないことがわかるな
名無し
何から何まで全て間違ってるな、この監督とやら。
ここまで分かってない奴も珍しいってレベル。
名無し
逆はヘイトがーとか騒ぐくせにw 都合のいいダブスタやる奴は信用されないぞ
名無し
じゃあまずそこでお前がチンコ出してみろ、話はそれからだ
名無し
どんどんアホが出てくるなwwww
名無し
その前に憲法第十二条に反するだろ

第十二条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

名無し
サヨクって頭おかしいよな
自分たちの主張がダブスタだという事をなぜ理解できないのか
名無し
井筒和幸氏はヘイトスピーチ規制にも反対しないとおかしいね
公共の場でいかなる民族や国家に対しても侮辱行為を行ってもよいと、それも表現の自由で守られるべきだと、そうおっしゃるわけですね
井筒和幸の家族の写真を焼いて踏みにじっても表現の自由として受け入れるらしいね

名無し
いや、そんな定義は無いから
勝手に解釈をねじまげるなよ
名無し
でもヘイトスピーチは規制するでしょ?
ダブスタでしょうよ
名無し
こいつらは簡単に反論できることを何故オウムのように繰り返すのかね
右派の自由を奪ってきたのが他でもないお前らだろと
名無し
そういう問題じゃない
政治的なプロパガンダやただのヘイトだろ馬鹿
名無し
なわけねーだろ、 ごく当たり前に公共の福祉に反しとるわ
名無し
普段言ってることと真逆じゃん
ヘイトとやらは、どうなるんだよwww
名無し
もうその詭弁終わってんだよ

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする