時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

日本医科大学の北村義浩教授、韓国での感染者激増の原因について「ライセンス契約でワクチン製造して、レシピ通りのものができているか」」と製造過程に問題があるのではないかと指摘 =ネットの反応「アストラゼネカが韓国との契約を打ち切ったのは、これが原因?」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




日本医科大学特任教授の北村義浩氏が25日、TBS系「ひるおび!」に出演し、韓国で新型コロナウイルスの感染者が急増している原因の1つを、国ごとの制作過程と分析した。

韓国はワクチン接種率が79・2%と高いレベルにありながら、24日の新規感染者は4116人、重症者も586人と過去最多となっている。

ワクチンはファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ヤンセンファーマ(ジョンソン・エンド・ジョンソンの医薬品部門)。

韓国保健当局はアストラゼネカ製を接種した高齢者が「相対的に予防効果が低い状態で、時間がたってさらに低下している」としている。

韓国保険当局はファイザー製は5カ月で抗体価が約半分に、アストラゼネカ製では3カ月で抗体価が半分以下になるという調査結果を示している。

これに北村氏は「韓国は、メーカーであったり研究論文になってるものよりもさらにスピードが早い感じがします」と付け加えた。

アストラゼネカはライセンス契約でそれぞれの国で生産している点に注目。

「レシピをもらって『各ご家庭でこの料理をお作りください』と言われているので、レシピ通りにできたか」と製造過程がポイントとした。

製造したワクチンはそれぞれの国で検査しているため「自分で作って、自分で味見して『うまいじゃん』って言ってる」と表現。

「うまい(=効き目のある)ものができてるうちはいいんだけど、案外、自画自賛」とチェックが甘くなっている可能性を指摘した。

司会のホンジャマカ・恵俊彰が「有効性に差がある可能性があるってこと?」と尋ねると、北村氏は「非常にあると思います」とズバリ。

「同じ1ミリリットルでも同じ効力感があるかは、国によって違う可能性はあると思います」と警鐘を鳴らした。

2021.11.25
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/11/25/0014867835.shtml




管理人
ネットの反応
名無し
実に合点がいく話だなぁ
名無し
おかしいな
ちゃんと塩味をきかせたはずだが...
名無し
そこは辛味では
名無し
まあ他にも薄め過ぎたり温度管理が出来て無かったりと犯っていると思いますが
名無し
おいおい
いいのかこんなこと言って
名無し
ケンチャナヨ精神で頑張れw
名無し
韓国でやってるのって瓶詰めだけじゃなかった?
名無し
原液はインドかどっかからもってきてるはず
名無し
そういうことか



名無し
いい加減な製造とデタラメな保存と怪しい薄め方のくせに効果が少ないと公表されたアストラゼネカは韓国への製造委託をやめたのでしたっけ

韓国SKバイオサイエンス、アストラゼネカ社ワクチン生産契約年末終了の見通し
https://s.wowkorea.jp/news/read/323532/

名無し
今の現象を的確に表現できる理由だな
名無し
まともにコピー出来ない
ジェネリック会社としても失敗やん
名無し
もう一人の先生にも
一流シェフのレシピがあっても
誰にでも美味しい料理が作れるわけではない
とか言われてたよなw
名無し
韓国民は粗悪品打たれてたと言われちゃった
そろそろムンは逃げたほうがいい
名無し
アストラゼネカが韓国との契約を打ち切ったのは、これが原因?
名無し
ようは水ワクチン
名無し
まぁでも韓国外に向けてのもんじゃないし
半島内だけで茶番やってりゃいいさ
名無し
正解だろうな
韓国ってまともな製薬会社がないだろ
名無し
待て待て待て、韓国でアストラゼネカを『製造』してるなんて初耳だぞ。原液購入して『パッケージング』してるって話は聞いたけど。
つーか、そのパッケージングも契約終了したとかいってなかったか?
名無し
製剤化(錠剤やバイアル充填ですぐ使える状態にすること)を製造と韓国メディアが書いてたからでしょう。
名無し
レシピ通りにできたか…って、韓国は原液をインドからもらって、瓶詰めしかしてないんですけど?
もちろん、瓶詰めのやり方にも問題があるであろうことは容易に予想できますが




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.