時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

『4000万ドルかけて開発した米軍の小型ドローン(重さ33g)が凄い』と韓国ネット掲示板で話題に  韓国ネット「33gなのに、どうして25分も飛行可能なのか… 驚異的だ」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




ブラックホーネット
重さ 33g
最大飛行高度2km
最高時速は21kmで、25分程度の無騒音飛行が可能
最大作戦半径は2km前後

内蔵された赤外線カメラで敵陣を観察できる

翻訳元:https://www.ilbe.com/view/11379046961




関連

FLIR Systems、米国陸軍、兵士携帯センサープログラム用 Black Hornet個人偵察システムを3,960万ドルで受注

FLIR Systems Inc.は米国陸軍を支援するためのBlack HornetBlack Hornet 個人偵察システムを届ける依頼を3,960万ドルで請け負った。

今回の契約によって納入される高性能のナノ無人航空機(UAV)システムは、兵士携帯センサー(SBS)プログラムの一環として、米軍の小隊や小規模ユニットレベルでの偵察・監視業務をサポートする。米国陸軍は、Black Hornet PRSの初回分の契約として、2018年6月に初のSBSフェーズ契約をFLIRと締結した。現在納入段階の本システムだが、現場での初期配備が進められている。

https://www.drone.jp/news/2019021410133024635.html




管理人
カイカイ反応通信さんから韓国人の反応を抜粋引用

名無し
ファックww
神米国だね
名無し
あれは韓国の特戦司令部が持っていたが、この前の訓練で失くしてしまった
名無し
文災害が北韓に与えたのだろう
名無し
33gなのに、25分がどうして可能なのか
驚異的だね
名無し
無騒音ドローンが可能だったのね
民間用としては、あえて出さないのだろう





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.