時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

<産経新聞> 筆坂秀世・元共産党政策委員長「共産党にはもうカネがない… 野党共闘でしか党が生き残る道がないのだろう」 共産党員数も高齢化を背景に20万人台にまで… 党費も毎月3割前後が未納=ネットの反応「そりゃタダのネット工作ばっかになるわ、共産党」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




共闘見通せない共産、結党100年目前に三重苦も(産経新聞)

共産党は27、28両日の第4回中央委員会総会(4中総)で、先の衆院選で立憲民主党などと展開した共闘路線を参院選でも継続する方針を確認した。ただ、立民代表選に立候補した4氏は共闘の在り方を見直す考えを表明している。共闘したにもかかわらず衆院選で議席も得票数も減らした共産は機関紙の部数や党員数の減少にも直面しており、来年の結党100年を前に正念場を迎えている。

「国民に対する公約だ。参院選でもこの立場で臨みたい」。志位和夫委員長は4中総終了後の28日の記者会見でこう述べ、衆院選で立民などと行った候補者調整を含む共闘を継続する考えを示した。衆院選では共闘の調整が遅れたとし、参院選に向け早急に他党との合意を得たいとも語った。

中略

難題は他にもある。政党交付金を受け取らない共産の活動資金は機関紙「しんぶん赤旗」の購読料と、党員から集める月々の党費(実収入の1%)が核だ。しかし、赤旗の部数は減少傾向にあり、100万部を割った。党員数も高齢化を背景に20万人台にまで減った。赤旗は16日付で「全党的には、毎月3割前後の党費未納党員を残しています」と発信。共産の事情に詳しい政府関係者は「『党費はきちんと払ってね』という切実なお願いだ。資金面で相当、困っているのではないか」と分析する。

赤旗の宅配は党員のボランティアに頼る部分があり、党員減少は負の連鎖を招きかねない。他党との共闘に執着する背景には、独力での党勢回復を困難にしているこうした厳しい現実も見え隠れする。元参院議員で党政策委員長を務めた筆坂秀世氏は「かつては供託金を没収される覚悟で全候補者を自前で擁立していたが、今は無駄金を使う余裕がなくなった。野党共闘でしか党が生き残る道がないのだろう」と解説する。

現存する政党で最も古い共産は大きな曲がり角を迎えており、志位氏ら執行部の手腕が問われている。

画像 共産党の党員数と赤旗発行部数の推移

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd9d919abf6ddba9c8e4c15752ed4fe1d36ab150

関連記事




管理人
ネットの反応
名無し
そりゃタダのネット工作ばっかになるわ、共産党
名無し
この画像グラフに党員の年齢比を加えるとどれだけ絶望的かが分かる
ピークだった頃の党員が寿命でどんどん死んでいってるw
名無し
労働者の敵になっていったことがよくわかるグラフだな
名無し
そのまま消えて下さい
名無し
文通費も維新案が通れば党で回収出来なくなるw
名無し
×赤旗の宅配は党員のボランティア
○赤旗の宅配は党員の最賃以下でのブラック労働
名無し
なんか災害のときの募金、党の維持費や党勢拡大に使うと書いてて批判されてたよね共産党
名無し
しれっと政党助成金受け取りそう。
こいつらすぐ手のひら返すからな。


名無し
派遣のおっさんが仕事やめて、たまたま出会ったら共産党から市議ででるとかいいだして困惑
名無し
なり手がいないから 生活保護受けてたやつを駆り出すとかよくありそう
名無し
小泉今日子も収入の1%払ってるのかな?
名無し
自民の支持者は高齢者ばかり(キリッ
リベラルは若い世代が多いって言ってたじゃんw
名無し
そんな事実なかったってデータがとっくに出てるのにまだそう言い張ってるからなw
名無し
選挙権が18歳に引き下げられたら、現実を突き付けられたからなw
名無し
どこから金を貰ってるから公表したくないから国からの政党助成金はもらいません
 
でもそのどこからかの収入源が減ってきてます、こういう事だよね
寿命で全滅するのが早いか、洗脳が解けるのが早いか
名無し
赤旗市役所押し売り問題以降急速に資金減らしてるはず
名無し
マジで労働者搾取党やん
名無し
政党名が共産党だもんな
スゲーやw
名無し
国際基準から言えばナチス党を名乗ってるのと同じだからな
名無し
収入の1%って結構な額だよな
名無し
>党員減少は負の連鎖を招きかねない。
 
いやいやwww
党員減少こそお前らが出した結果だろwww





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.