脱税容疑の太陽光関連JSOフロンティアの社長 約9億円の契約装う 脱税で得た金は海外のカジノに使用 =ネットの反応「もうすっかり『太陽光≒胡散臭い』になったよね」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




脱税容疑の太陽光関連社長 約9億円の契約装う

 先月末に脱税容疑で逮捕された太陽光発電事業の会社の社長らが、9億円に上るコンサルティング収入を分割して計上し、売り上げを少なく見せ掛けていたことが分かりました。

 太陽光発電事業を行うJSOフロンティアの社長・菅沼栄容疑者(57)ら2人は、1年間で法人税などおよそ1億2500万円を脱税した疑いが持たれています。

 関係者によりますと、菅沼容疑者らは土地と権利の売却で13億8000万円を売り上げていましたが、このうちおよそ9億円はコンサルティング契約を結んだように装っていました。

 契約期間を20年に設定し、1年ごとに分けて計上することで、売り上げを少なく見せ掛けていたということです。

 脱税して得た金は海外のカジノなどで使っていたということです。
[テレ朝news]





管理人
ネットの反応
名無し
脱税してカジノで使い、追徴課税が来て、今後が大変だね。会社の為に、また詐欺でもするかな?
名無し
犯罪で得た金、ギャンブルに消える説
また立証されてしまった。。
名無し
カジノで使ったといえば足つかずプールできるものな
名無し
もうすっかり『太陽光≒胡散臭い』になったよね





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.