バルト3国(エストニア、ラトビア、リトアニア)、ウクライナに対戦車ミサイルと地対空ミサイルを提供 カナダは9560万ドルの融資を提供すると発表 =ネットの反応「さあ、日本はどうする?ロシアと中国が本格的に北海道を取りにきた時のことを考えとけよ」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




バルト3国、ウクライナに米国製ミサイル提供 カナダは融資

[ビリニュス/オタワ 21日 ロイター] - 北大西洋条約機構(NATO)に加盟するバルト3国は21日、ウクライナに米国製の対戦車ミサイルと地対空ミサイルを提供すると発表した。

3国の国防相は共同声明で「エストニア、ラトビア、リトアニア、および同盟国はウクライナに安全保障支援を提供するために協力している」と表明。エストニアは対戦車ミサイル「ジャベリン」、ラトビアとリトアニアは地対空ミサイル「スティンガー」を提供する。

米国務省はバルト3国に対し米国製のミサイルのほか、他の兵器をウクライナに提供する許可をすでに出している。

このほかカナダはこの日、ウクライナに最大1億2000万カナダドル(9560万ドル)の融資を提供すると発表。トルドー首相は「ロシアは経済情勢を含むウクライナの不安定化を図っており、この融資はウクライナ経済に対する支援の一助になる」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6515765a57f0bb17959677cbee1f0fc9cec69aef

ウクライナ東部ドネツク州で、対戦車ミサイル「ジャベリン」を試射する政府軍兵士=ウクライナ国防省提供(AFP時事)




管理人
ネットの反応
名無し
まだ低い確率だが世界大戦の可能性が無いわけじゃない。既にジャブの打ち合いは始まっているので、日本はこのままではダメだ。間違わないようにしてほしい。今の局面では”中国を牽制するためにロシアを引き付ける”という考え方は封印し見える形で西側に貢献すべきだ。そもそもロシアを日本の政治外交レベルが引き付けておいて対中包囲網を作るなんて無理な話だ。ロシアは領土返還どころか虎視眈々と北海道を狙っている可能性の方が高い。
名無し
これは、当然だな。
何よりも、バルト3国は、ソ連時代の屈辱を味わい尽くしているから、尚の事、ロシアに対して警戒感が強いし。
にしても、今後は果たしてどうなる事だろうね。
名無し
日本にいるとわからないが世界は相変わらず野心剥き出しの指導者で溢れている。そしてその怖さを知っている国は動きが早い。
名無し
日本もこういう所に出来る援助して欲しい。
そして日本も領土を取り戻してくれ
名無し
バルト三国いいね!
名無し
さあ、日本はどうする?ロシアと中国が本格的に北海道を取りにきた時のことを考えとけよ





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.