文大統領、友好国北朝鮮からの脱北者を友好的に北朝鮮に返還していた…目隠しをされたまま板門店まで連れて行かれ、北朝鮮兵士の前で目隠しを解かれると…脱北者は絶望のあまり崩れ落ちた…〜ネットの反応「さすが元人権派弁護士」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

韓国で話題騒然、文在寅政権が脱北者を「死地」に送り込んでいた…! 韓国政府が「公表」しなかった衝撃的事実

韓国の国会や重要な会議において国会議員や官僚のスマートフォンの画面が撮られるというのは珍しいことではない。
たまにはその画面の内容が問題になり、当事者が謝罪したり、批判の声が上がったりする。
だが、7日の彼のスマートフォンに映っていた内容はあまりにも衝撃的なものだった。
発信者は現役韓国軍中佐で、中佐が青瓦台国家安保室第1次長に送ったメッセージは次のようなものだった。

〈○○中佐です。今日15:00に板門店から北朝鮮住民2名を北側へ送還する予定です。北朝鮮住民は11月2日に三陟(市)についた人たちで、自害の恐れがあり赤十字社ではなく警察がエスコートする予定です。そして今回の送還と関連して国情院や統一部の間に立場の整理がされておらず午前中…〉
このメッセージが公になったその後、明らかになった事実は驚くべき内容だった。

11月2日、朝鮮半島の東海岸に位置する三陟港に乗務員2名が乗った北朝鮮のイカ釣り漁船1隻が入ってきたのだが、韓国政府はこの事実を公表しておらず、事件のあった日から5日後の7日に国民の目を避けるようにして板門店から北朝鮮に送還することにしていたという事実が明らかになったのである。

東亜日報の後続報道によると、2人は目隠しをされ、捕縛されたまま車に乗せられ、板門店に連れていかれたという。
強制的に北朝鮮に送還されることを知れば激しく抵抗される可能性があるために目的地を言わずに連れて行ったのだ。

そして板門店に着き、目隠しを外されたとき、北朝鮮兵士3名を目の当たりにした2人は崩れ落ちたという。
東亜日報の後続報道によると、2人は目隠しをされ、捕縛されたまま車に乗せられ、板門店に連れていかれたという。強制的に北朝鮮に送還されることを知れば激しく抵抗される可能性があるために目的地を言わずに連れて行ったのだ。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68407?page=4

※関連記事
国連、韓国政府による脱北者強制送還を調査へ〜ネットの反応「脱北希望者を送り返すとか完全に北朝鮮と一心同体だろ、もう韓国には北朝鮮と同じ経済制裁が必要だな」「戦略物資も北に流していたんだなと疑われても仕方ないね」

管理人
ネットの反応
名無し
その瞬間彼らは自らの運命を悟ったのだろう。北朝鮮に渡されるということは「残酷な拷問と死」を意味するということを。
彼らが本当に拷問死を遂げるのなら、文在寅政府は死刑を宣告したのと同然である。
名無し
さすが元人権派弁護士
名無し
処刑のお手伝いとか…
名無し
鬼、悪魔、ムン・ジェイン
名無し
トモダチナラアタリマエ
名無し
これ国連が調査に入ったからなw
アホですわw
名無し
死んでまうやろ
名無し
はぁ?当然だろ?朝鮮民主主義人民共和国首席秘書官の文在寅にとっては脱北者の強制送還は義務だからな

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする