ロシア、輸血用血液をウクライナ国境付近に移動 戦闘準備か =ネットの反応「いよいよ来るか」「もうどうせやるなら北京冬季五輪開会式の時にしてくれ」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




ロシア、輸血用血液をウクライナ国境付近に移動 戦闘準備か

[ワシントン 28日 ロイター] - ウクライナとの国境付近で軍を増強させているロシアが、戦闘で負傷者が出た場合に備え、輸血用の血液を含む医療物資を国境沿いに移動させたことが、複数の米当局者の話で分かった。ロシアが侵攻の準備を進めていることを示す重要な動きとして警戒されている。

匿名を条件にロイターに情報を提供した3人の米当局者のうち2人によると、輸血用血液がウクライナとの国境沿いに運ばれたのはここ数週間のことだった。ただ3人とも、米政府がこれを察知した時期については明らかにしなかった。

米国防総省は、ロシアが軍増強の一環として「医療支援」も国境沿いに配備していることはこれまでも察知していた。ただ専門家は、輸血用血液の準備はロシア軍の準備具合を推し量るに当たり、重要な指標になると指摘。退役軍人で現在は欧州政策分析センターに所属するベン・ホッジズ氏は「攻撃実施を保証するものではないが、輸血用血液を準備せずに攻撃が行われることはない」としている。

この件に関してロシア国防省からコメントは得られていない。米国防総省はコメントを控えている。

https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-usa-intelligence-idJPKBN2K226G




管理人
ネットの反応
名無し
もうどうせやるなら北京冬季五輪開会式の時にしてくれw
名無し
これは戦争する覚悟を決めたということだろう。軍隊も集結しているし。
名無し
アメリカの偵察衛星からの情報か。それともロシア国内にいる諜報部員から情報か
名無し
知らなかったけど、戦争するなら今しかないんだそうだ。
なぜなら、春になると凍った大地が溶けてぬかるみになって戦車が進みにくくなる。
だから戦争をするなら大地が凍っている冬のうちにやらないとダメらしい。
もしかしたら、冬季オリンピック中に強行するかもしれないと解説者が言っていた。
名無し
米国がウクライナに注意を払っている隙は、中国にとっては更に進出を謀る絶好のチャンス。我が国も防衛警戒レベルを上げなければ。
名無し
冬季五輪中は無いでしょうが、五輪終了でロシアがウクライナ進行、アメリカ精鋭部隊ウクライナへ投入と同時に、中国が台湾へ進行し、アメリカは2つの国と戦わなくては成らなくなるかも
台湾攻められると、日本も参戦しなくては成らないので、ウクライナ情勢は遠い国の話じゃないかも
名無し
ブラフでしょ、ただそれっぽい情報を小出しにして危機を煽っているだけ。
そもそも本当に侵攻するつもりがあるなら当初から準備している、クリミアの時みたいに西側が簡単に譲歩すると思いきや譲歩が引き出せない。
振り上げた拳の納めどころが見つけられない、ロシアも困っているから小出しに情報を流出させて緊張感を煽っているだけ。
名無し
輸血用血液には使用期限があるからな、ニ、三週間以内に始まるか
名無し
ウクライナ美人の安全確保で
名無し
日本も他人事ではないね





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.