<産経新聞> 日教組、大日本帝国憲法(明治憲法)の制定過程に関して事実をわい曲して伝え、子供たちが正しく歴史を学べていない可能性が浮上 =ネットの反応「義務教育で偏向教師にあたったら悲惨」「どこの韓国かな?」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




明治憲法、授業で歪曲か 日教組集会で実践例

2022/1/29 20:42
大泉 晋之助

オンラインで開催されている日本教職員組合(日教組)の第71次教育研究全国集会(教研集会)は2日目の29日、分科会が開催され、多くの授業実践例が発表された。社会科教育(歴史認識)では、大日本帝国憲法(明治憲法)の制定過程に関して事実を歪曲(わいきょく)して伝え、子供たちが正しく歴史を学べていない可能性が浮上。そこには子供のうちから現行憲法に対する〝護憲〟思想を浸透させようとする教員の政治的意図が見え隠れする。(大泉晋之助)

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。
https://www.sankei.com/article/20220129-HDH4AB4VABJSLCJMO3JGMVOJWQ/




管理人
ネットの反応
名無し
どこの韓国かな?
名無し
義務教育で偏向教師にあたったら悲惨
名無し
日教組ならこんなこと平気でいくらでもする。
なにしろ子供にはかなりの悪影響がある。
おれの知り合いが小学生高学年のときに「ある問題」について教師指導のもとに話し合いをして、日本政府の公式見解を児童全員が「憲法違反」と断じたそうだ。
それを聞いたのはおれが高校生のころだった。
父母は自分たちの子供を日教組から守る権利と義務がある。
名無し
日教組は子供を政治利用するな。イデオロギーポルノを子供に見せるな!





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.