時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

岸田政権、「経済安全保障推進法案」を担当する事務方トップの藤井敏彦国家安全保障局担当内閣審議官を突如更迭 ⇒ 門田隆将氏「文春に、女系天皇や同性婚に熱心な女性記者との不適切な関係を暴露された」 山田敏弘氏「不倫で更迭…相手が朝日新聞記者」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




経済安保法案の責任者を更迭 「処分につながる行為」

内閣官房は8日、経済安全保障法制準備室長を務める藤井敏彦国家安全保障局担当内閣審議官が同日付で経済産業省に出向する人事を発表した。同局は「処分につながる可能性のある行為を把握した」と説明しており、事実上の更迭とみられる。藤井氏は、岸田政権が目玉政策に位置付ける経済安保推進法案の準備作業で中核を担っていた。

 後任には財務省出身の泉恒有内閣審議官が就く。政府は同法案の国会提出に向け、今月下旬に閣議決定する方針で作業を進めている。

 政府関係者によると、藤井氏はタクシーチケットの利用方法や記者との関係などについて週刊誌の取材を受けていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9731e17c1ea2323b59aaadf8e0a6806c7c2ec0f

岸田政権が目玉政策として掲げる経済安全保障推進法案を担当する事務方トップの突然の異動が8日夜、発表されました。事実上の更迭です。





https://archive.is/wip/5eO3E




管理人
ネットの反応
名無し
責任者からしてこれかよ・・・
名無し
記者にリークしてたんすね。
どうしようもないな
名無し
文春さん、よくできました!
名無し
事件があろうがなかろうが、どうせ岸田自民ですからはなっから骨抜き。
名無し
ハニトラの餌食
名無し
大物自民党議員(故人)とはそのうち知れ渡るでしょうが
たぶん
官房長官・幹事長・副総裁などを歴任された二階堂進氏のことでしょう。
Wikiにも記載あり。

親族
二階堂行海(長男):東京理科大学非常勤講師[8][9]。
二階堂行宣(孫):法政大学経営学部経営戦略学科専任講師[8][10]。
二階堂友紀(孫):朝日新聞記者[11]。同性婚[12] や人権教育[13] などを中心に取材している。
ウィキペディア(Wikipedia)

https://www.asahi.com/comment/commentator/nikaido_y1.html?iref=commentator_lp_detail
魚拓
https://archive.is/wip/dZyx5

名無し
中国人ハニトラではなく、朝日新聞の女性記者のハニトラ⁉︎法案がまた骨抜きにされているのではないか。国家の最高権力の地位に就く人としての自覚が全くない。批難決議も中国の文言が抜けるし、重要法案が骨抜きにされているの、まさかこんなことが原因とは言わないですよね。岸田政権の交代を望む。





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.