時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

テレビ朝日社長の電撃辞任 現場介入を嫌ったスポーツ局の「クーデター」だった =ネットの反応「記事を最後まで読むと、つまり『上から下まで全部腐ってる』ということでは?」「まあ、いずれにしろ不祥事が多い組織だなあという印象は変わらんわw」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




テレビ朝日社長の電撃辞任 現場介入を嫌ったスポーツ局の「クーデター」だった

2月10日夕方に流れたテレビ朝日・亀山慶二社長(63)辞任の一報に、業界は騒然となった。同社は、亀山氏による「会社経費の私的流用」が社内調査で発覚したため、亀山氏自ら辞任を申し出たと文書で発表したが、背景には「亀山氏とスポーツ局との抜き差しならないない対立があった」とテレ朝関係者が明かす。

 ***
側近中の側近
 1週間くらい前から社員たちの間では、“社長がカネの私的流用で吊るし上げられている”と噂になっていたという。一方、「スポーツ局内で亀山社長に対する不満が沸点に達していた」(テレ朝関係者)。

 いったい社内で何が起きていたのか。話の核心に入る前に、まずはテレビ朝日の権力構造について確認しておきたい。社員の多くが「うちは天皇制みたいなものです」と自虐的に語る。彼らが言う天皇とは、14年から会長の座にいる早河洋氏(78)のことだ。

「早河会長の権力は今なお絶大で、改編も人事もすべて牛耳っています。例えば、『報道ステーション』の大越健介キャスターの起用なども、早河会長が頷かない限り絶対に実現しません」(同)

 つまりは、今回の亀山社長更迭も、早河会長のご意向そのものなのである。一方、早河氏と亀山氏は「切っても切れない関係」と言われるくらいの間柄だった。

「営業・編成畑を歩んできた亀山さんは、うちがテレビ東京と同じくらい民放下位に沈んでいた頃、世界水泳やサッカーW杯などのスポーツ関係の独占放映権を次々と獲得して、視聴率向上に大きく貢献した功労者。その頃、役員として亀山さんの仕事をバックアップしていたのが早河さんです。それまで朝日新聞からの天下りポストだった社長職に早河さんが初めて生え抜きとして就任できたのも、亀山さんのおかげと言われています」(同)
泣いて馬謖を斬った
 そんな信頼の置ける腹心を、なぜ早河氏は切らねばならなかったのだろうか。

「泣いて馬謖(ばしょく)を斬ったのでしょう。カネの問題というより、そのくらいスポーツ局の反乱が抑えきれなかったのです」(同)

 亀山氏とスポーツ局の対立については、今回テレ朝が公表した文書の中でも触れられている。亀山氏は社長就任後もスポーツ局統括として、毎週、局内の幹部を招集して報告会を開いていたが、「合理的な理由もなくスポーツ局長をこの報告会に参加させないだけでなく、スポーツ局長との日常的な意思疎通も十分に行っていなかったため、スポーツ局内の指揮命令系統の混乱を招き、職場環境を悪化させた」とある。

「要は現場への介入が激しすぎたのです。スポーツ局が苛立っていたのは亀山さんだけでなく、亀山さん子飼いの編成部長。二人でスポーツ局長を飛ばして、キャスティングから演出までいちいち高圧的に口出ししてきたというのです。亀山さんたちからすれば、放映権は自分たちが広告代理店と組んで獲得してきたものという考えなんですが、現場からすれば、彼らは番組作りなど一切経験がないど素人。にもかかわらず細かい演出内容まで指示してきたので、現場側は“やっていられない”と不満が募るばかりでした」(同)

ブーメラン
 より両者の対立を深めたのが、昨年続いたスポーツ局員らによる不祥事だった。五輪閉会式後に、スポーツ局所属の社員らが、打ち上げパーティを行い、一人が大怪我を負った騒動から始まり、翌9月には、非売品の「ドラえもんピンバッジ」を同局所属の2人の社員が親族を通してメルカリで転売していたことも発覚。しまいに12月には、スポーツ局幹部と部下の不倫までもが文春砲によって暴かれた。

「局内の不倫までもが文春へ通報された背景には、局内ガバナンスがめちゃくちゃで、末端の不満が限界に達していたことがあるのです。にもかかわらず、一連の不祥事に亀山さんは、かなり強い姿勢でスポーツ局に徹底調査しろと迫った。それが、ブーメランのように自分の経費不正利用発覚につながってしまったのです。今回明かされた亀山さんの不正利用は、すべてスポーツイベント絡み。クーデターを目論むスポーツ局が、頑張って亀山さんの粗を探したのではないか。番組制作への介入についても、“パワハラ”だとスポーツ局員たちは強く訴えかけたそうです」(同)
(略) 
 かくして失脚した“天皇”の側近中の側近。今回の人事は、テレ朝の権力構造にどのような影響を及ぼすのだろうか。

デイリー新潮 2022年02月11日

https://news.yahoo.co.jp/articles/44bc0b26469f1df29f6494b68ed3c05d4a860cf7




管理人
ネットの反応
名無し
「天皇制」って、天皇はそんな専制君主だったか?
スターリンとか毛沢東とかの方がたとえとしてはいいと思うぞ
名無し
そーいうのを勘違いしている部分
非常にテロ朝らしい価値観だと思ふ
名無し
つまり「上から下まで全部腐ってる」ということでは?
名無し
記事最後まで読んだらどっちもどっちやんけ
名無し
部下もダメなら、上司もダメって話だろ
全てクズという
名無し
いずれにせよ、テレ朝は反政府勢力通り越し反社会的勢力の印象しかない
名無し
天皇制とか言ってるあたり全部が腐りきってるんだよ
いらない会社
名無し
去年の一連のスポーツ局の騒動が最悪すぎてスポーツ局可哀想とはならないよね
名無し
まあ、いずれにしろ不祥事が多い組織だなあという印象は変わらんわw
名無し
モーニングショーで特集組まないと
名無し
どんだけ不祥事起こしても放送免許剥奪は絶対されないから安心だね



名無し
マスコミの社内は倫理観なんて存在しない
名無し
×:クーデター
○:内ゲバ
名無し
玉川徹は、どちらの派閥なんだ?
スポーツに関心ないから喜んでるのかな
名無し
腐ってるメディアじゃこんなことだけじゃないだろ
テレビも新聞も朝日は腐ってるんだから、根本を見直せ
っていうか一回放送局廃業しろよ
名無し
所詮朝日
名無し
ようするにスポーツ局の逆恨み?
名無し
そういうことになるね
名無し
スポーツ局って謎の転落事故を起こしたところだろ
名無し
玉川は何言うのか楽しみにしてた
名無し
玉川事件
テレビ朝日の社長退任を受けて、何一つ発言もせぬままスルーした事件。
他人の落ち度にはチワワも驚くほどにキャンキャン吠えるが
飼い主の不祥事には見なかったことに出来るダブスタの極致芸。
名無し
仮にテレビ朝日がなくなっても全く困らないからどうでもいい





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.