立憲民主党さん、政策提言型野党になる ⇒「プラスチック製品削減の対象をもっと拡大せよ」 医療用のプラスチック製品の有料化は当分の間、適用除外 =ネットの反応「とことん国民に嫌われようとしてるな」「じゃあ国民は立憲民主党議員の削減に取り組むわ」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




プラスチック廃棄物削減法案を衆院に提言

立憲民主党は10日、「プラスチック廃棄物削減法案」(プラスチック廃棄物等の削減等の推進に関する法律案)を政府提出の「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案」の対案として衆院に提出しました。
法案の策定にあたった金子恵美議員と衆院環境委員会理事の源馬謙太郎議員が衆院事務総長に提出しました。

法案提出後、両議員は記者団の取材に応じました。金子議員は、法案のポイントについて(1)あらゆる段階でプラスチック廃棄物等の発生を抑制する(2)事業者及び消費者に行動変革を求め、ライフスタイルや意識を変えていく(3)拡大生産者責任を徹底する(4)熱回収を最小化するとともに、国内での再使用・再生利用の原則を図る――と説明しました。

 また、新型コロナウイルス感染症への対応が必要なことから、医療用のプラスチック使用製品の有料化は当分の間、適用除外とすると述べました。
政府案との違いについて「閣法(内閣提出法案)はあくまでも循環の部分、プラスチックのリサイクルに重点を置いている。
私たちは、ゴミをできるだけ出さない、廃棄物の削減を目指して行くところまで盛り込んでいるのが大きな違い。プラスチック廃棄物の削減について具体的に、身の回りのこと、生活の中のことについても条文に内容を入れて、消費者にもより分かりやすくなっていると思う。
事業者の皆さんの協力が必要になるが、国として必要な財政上、技術上の支援を行なうことを盛り込んでいる。事業者や消費者等に丸投げではなく、社会を変えるために国が動いていくという立て付けになっている」と述べました。さらに、「他党にもご理解をいただくように呼びかけたい」と語りました。

 源馬議員は法案について「閣法より、プラスチックゴミ、またゴミになるもとの製品について、日本の中の意識も変えていかなくてはいけないという方向を盛り込んだ。これをきっかけにプラスチックのゴミの削減、そしてその元になるところの動きを加速できたらいいと思っている」と述べました。

https://cdp-japan.jp/news/20210510_1333





管理人
ネットの反応
名無し
あ?
名無し
プラ削減して国民の生活が豊かになるの?
名無し
じゃあ国民は立憲民主党議員の削減に取り組むわ
名無し
国民の嫌がることをやります!by 立憲共産党
名無し
いや、ここは反対しないとw
つくづく世間とは逆を行くなwww
名無し
それがあいつらの仕事っすから
名無し
日本国民に嫌がらせするのが仕事だからな
名無し
国民の半数以上が有料化嫌がってなかったっけ?
国民の生活が第一じゃないの?
名無し
立憲「あ、別の政党です」



名無し
違う
そうじゃない
名無し
とことん国民に嫌われようとしてるな
名無し
プラゴミのおかげで焼却場の燃料が節約できてるんだけどな
名無し
レジ袋有料にしてプラゴミ減ったの?
名無し
レジ袋は7割ぐらい減ったよ
全体から考えたら無意味に近いけど
名無し
意識高いだけの馬鹿って害悪だよな
名無し
進次郎は立憲行けよ
名無し
小泉くんの本来居るべき政党見つかったね
名無し
国民にとって将来有益な法案なん?
名無し
立憲「わかりません!」
名無し
辞めたほうがいい施策だけ推進しようとはさすが立憲www





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.