立憲、維新など野党4党派の枠組み新設、外された共産は猛反発 ⇒ 共産党の小池氏「なんで維新の会と一緒にやるんだ!」⇒ 立憲民主党が一転して共産党に謝罪し撤回 =ネットの反応「共産党『あの子と遊んではいけません!』⇒ 親のいいつけをよく聞く立憲くん www」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




「共産外しは誤り」立憲が一転して謝罪・撤回

立憲民主党と日本維新の会、国民民主党の野党3党が、国会対策のための新たな協議の枠組みを設けたことで、外された形の共産党が強く反発している。

このため立憲民主党は15日、方針を一転。共産党に謝罪と撤回を伝え、「今後は各党と個別に会談する」と強調。火消しに躍起だ。

立憲幹部によると、新たな枠組みは、旧民進党系の無所属議員による会派「有志の会」から、国会の審議日程などについて情報共有を求められたことから、国会対策委員長代理のレベルで発足。これに日本維新の会と国民民主党も加わった。

第1回の会合は14日、国会内で行われたが、共産党とれいわ新選組を外した形だったため、共産側は猛反発。共産党の小池書記局長は同日の記者会見で「野党共闘でも維新を自公の補完勢力として、共闘の対象にしないことを確認してきた」として、「維新を野党として協力の対象とすれば、野党の立場が根幹から問われることになる」と不快感をあらわにした。

また「共産党は外されたと受け止めているか」との質問に対して、「そういう扱いをすれば野党の立場は根本から問われる」と重ねて強調した。

こうした共産党の反発を受け、立憲民主党は15日、対応を一転。

ある立憲幹部は「配慮を欠いた行動で、共産党の方に疑念や不快な思いを抱かせたことは本当に申し訳ない」と漏らす。事態の収束に向け、立憲の馬淵国対委員長は共産党の穀田国対委員長と会談し、馬淵氏は「共産党を除く枠組みのあり方は誤りだった。疑念や不快な思いを抱かせたことは誠に申し訳ない」と共産の穀田国対委員長に正式に謝罪し、「共産外し」を撤回する方針を伝えた。

穀田氏は、記者団の取材に対し、「岸田政権の危険性に対する対決姿勢は野党として必要なので、維新を廃除するつもりはないが、『野党』として一緒に話し合いをするつもりはない」と述べ、維新が野党共闘の対象ではないことを改めて強調した。

一方の維新幹部は「本当に情けない。立憲の新旧執行部による内ゲバだが、詫びを入れたことで共産に頭が上がらなくなった」と立憲側を突き放した。

謝罪に追い込まれた馬淵氏は今後、共産を外した枠組みを続けるのか問われ、「いまは考えていない。今後は各党と個別に会談する」と述べるに留めている。

夏の参院選に向けて、共産党も含めた野党間での候補者調整に迫られていることが、立憲の方針転換の背景にありそうだ

https://www.fnn.jp/articles/-/315854

関連ニュース

立憲、維新など野党4党派の枠組み新設、外された共産は猛反発
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20220214/k00/00m/010/336000c

共産党の小池書記局長は、記者会見で「日本維新の会が与党の補完勢力で、野党でないことは明確だ。定例協議に日本維新の会が加わり、共産党が外れて別扱いされるのは、野党としての立場が問われる」と述べ、不快感を示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220214/k10013484261000.html




管理人
ネットの反応
名無し
やっぱ立憲共産党だわww
名無し
枝野でさえ共産党の票が無かったら小選挙区で落選だったからな、あれは他の立憲議員にとっては恐怖だわ、共産党に刃向かえない
名無し
あれーヤッパリ立憲共産党のままじゃん
解消するとか言ってたのに
名無し
さっそく吐いた唾飲み込んだのか
名無し
なんで3党で共産外したのに勝手に立憲が謝るんだ?
やっぱり立憲共産党なのかい?
名無し
右往左往って一番ダメな奴w
もう立憲共産党のままで逝け
名無し
共産党『あの子たちと遊んではいけません!』⇒ 親のいいつけをよく聞く立憲くん www
名無し
立憲は共産のポチなんだから別に親分呼ばなくてもええやろ
書記はドンと構えてろや
名無し
党同士の信用もないのに国民に信用されようとか、頭おかしすぎだろ
名無し
維新は立憲共産党と関わるなよ
支持率落ちるわ
名無し
共産党の下僕





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.