「ロシア軍は攻撃態勢に」 オースティン米国防長官

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




TBS NEWS

アメリカのオースティン国防長官は、ウクライナ周辺に展開するロシア軍が「攻撃態勢を取っている」と述べ、懸念を示しました。

アメリカ オースティン国防長官「この数が月、ロシアはベラルーシを含むウクライナ周辺で軍を集結させているが、今、個々の隊に分けて攻撃態勢を取っている」

訪問先のリトアニアでオースティン国防長官は19日、このように述べた上で、個々の隊に分ける動きは「まさに攻撃するために取らなくてはならない態勢だ」と説明しました。

オースティン長官は、この後、リトアニア、ラトビア、エストニアの国防相らと会談し、ロシア軍の動きへの対応を協議しました。




管理人
ネットの反応
名無し
どうでもいいけどオースティンさんの声好きだわ
名無し
起きないって言う人いるけどそろそろ時期が時期だから戦争起きるよ
起こさないといけないぐらい追い込まれてる
名無し
ここ数日、ロシア擁護のコメントが異常に溢れてて胡散臭さしか感じなかったですよね。民主国家に情報戦って効くんですね
名無し
リアルガチでこれはヤバい
名無し
ロシアは軍事侵攻はしない!って言ってる人達がいるけど平和ボケしすぎ
そりゃ戦争なんかしない方がいいが楽観視するのは有り得ない
ウクライナは未来の台湾であり日本なのだから
名無し
明日か明後日にも侵攻か?。
名無し
さあ始まりました!





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.