母親である蓮舫議員を批判し続けてきた蓮舫議員の長男・村田琳(24才)さん、自民党に入党 さらに、自民党の大物フィクサー糸山英太郎氏と養子縁組 本名も「糸山琳」に =ネットの反応「蓮舫と違って、息子はまともだったんだんよな」「いいぞ! 応援する!」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




立憲民主党の蓮舫参議院議員(54才)に関する驚くべき情報が浮上した。アイドルグルームのメンバーとしても活動した長男・村田琳(24才)が自民党に入党していた。さらに、自民党の大物フィクサーとして知られる人物と養子縁組をしていたことがわかった。3日発売の『女性セブン』が報じる。

永田町関係者が明かす。

「実は蓮舫さんの長男が、彼女の“宿敵”である自民党に入党届を出したのです。まだごく一部の関係者しか知らない話ですが、野党第一党の大物議員の子息が、自民党に入ること自体が異例中の異例。いったい何が起きているのかと、関係者が騒然となっています」

 琳は1997年、蓮舫氏とジャーナリストの村田信之氏(2000年8月、離婚)との間に、双子の長男として生まれた。幼稚園から蓮舫氏と同じ青山学院に通い、高校は本人の希望でイギリスに4年間、留学した。

その後、芸能界入りし「VOYZ BOY」という40人以上の男性アイドルグループのメンバーとして活動し、2019年7月には大泉洋主演のドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)で俳優デビューも果たしている。

そんな琳がなぜ自民党員になったのか。

昨年1月、蓮舫氏は参院予算委員会で、新型コロナ対応に苦慮する菅義偉首相(当時)に「あなたには首相としての自覚や責任感はあるんですか!」などと詰め寄り“礼を失している”と炎上した。誰よりも過剰な反応を見せたのが琳だった。

自身のYouTubeのチャンネル(現在は削除)で琳は、こう発言して周囲を驚かせた。

《今日で、母親のことを気にして生きるのはやめたいと思います》

蓮舫氏の知人が語る。

「あまりにも唐突な決別宣言でした。蓮舫さんは子供が小さい頃から家のテレビで国会中継をつけて政治の話をしていましたが、琳さんはそれほど関心を示さなかったといいます。ところが、YouTubeで母親が菅総理を詰問する音声を流しながら、《これからは政治にも向き合おうと思います。仮に母と意見が食い違ったとしても自分の意見は曲げないつもりです》と宣言したのです」

昨年10月、琳はネットメディアの取材に「母もわかってくれて、何も気まずいことはなかった」と答え、決別宣言後も蓮舫氏との間に確執はなかったと語っている。

しかし実はこの間に彼は大きな決断を下していた。自民党関係者が語る。

「昨年5月、琳さんは自民党の大物フィクサーとして知られる実業家の糸山英太郎氏(79才)と養子縁組をして、本名も齊藤琳(蓮舫氏の本名は「齊藤」)から糸山琳に変わったのです。糸山氏が経営する湘南工科大学に入学し、昨年11月末でアイドルグループから脱退。学問だけでなく政治から帝王学まであらゆることを糸山氏の下で学んでいます」

全文はソースをご覧ください
https://www.news-postseven.com/archives/20220302_1730936.html?DETAIL

関連記事
蓮舫の息子、村田琳氏「成人してから母の言うことに疑問を持つようになり、予算委員会の映像を見て決定的になりました」「小学校のホームルームみたいに『○○くんがこんな悪い事していました。謝ってくださーい!』と、国会議員がやっている」
関連記事
蓮舫の息子・村田琳(23)「国会中継見てても菅首相の揚げ足取りばかり。国難(新型コロナウイルス)より党のことばかり考えてる国会議員を辞めるべき」~ネットの反応「そう感じたなら正しい感性をお持ちだ」「鳩山家といいコイツといい、肩身狭そうだなw」




管理人
ネットの反応
名無し
ビッグニュースだろこれwwwwwwwwwwww
名無し
わらうしかねぇwwww
名無し
蓮舫の東京選挙区に出馬させるべき
名無し
wwwwwwwwwwww
名無し
蓮舫と違って、息子はまともだったんだんよな
名無し
気持ちはわかる
名無し
イケメンだから票が集まりそう
名無し
>糸山英太郎氏(79才)と養子縁組
 
総資産4000億円が養子に行く可能性!
名無し
母ちゃん今年で無職になるんやで
名無し
前にyoutubeで見たけどまともだったよ
名無し
蓮舫母ちゃん息子に家族の縁切られたんか?
名無し
糸山英太郎と養子縁組ってただ事じゃないね
名無し
いいぞ! 応援する!





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.