政治

沖縄豚コレラ、自衛隊が24時間態勢で処分作業 →連休明け →沖縄タイムス「県職員は大変だなー」~ネットの反応「背中に陸上自衛隊って書いてあるのに、無視するほうが大変だろwww」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

電気ショックに豚の鳴き声…これが殺処分の過酷な現場「表現できぬほど悲しい」
1/16(木) 7:50配信 沖縄タイムス

 15日に4例目が確認されるなど県内で感染が広がる豚コレラ(CSF)。県職員や自衛隊員だけでなく、県の要請を受けた本島中部の自治体職員も、連日24時間態勢で豚の殺処分や豚舎周辺の消毒作業に当たっている。県によると、動員は日に延べ300人程度。殺処分対象の豚は9千頭を超える。職員は防護服やマスク、フード、手袋を二重に着けて汗だくで過酷な作業に耐えている。

 養豚場の殺処分現場では、獣医師がいるスペースに豚を1頭ずつ出し、大きなペンチのような器具で電気ショックを与える。豚は「ギャーギャー」と悲鳴のような鳴き声を上げ、周囲には電気ショックで焼けた臭いが漂う。

 複数の豚をトラックの荷台に移してシートをかぶせ、内部に二酸化炭素を充満させるケースもある。

 ある県職員男性は、防護服の下の服にも豚の臭いが付いたといい「豚が死ぬ光景は言葉で表現できないほど悲しい。作業後は、二度と沖縄の豚に被害が出ないでほしいと強く願った」と振り返る。

 県職員厚生課によると、15日までに産業医による健康相談を望んだり、体調不良を訴えたりする職員はいないが、引き続き、現場作業を担当する職員をケアする態勢を取るという。

 中部市町村の30代の男性職員は、ベニア板で壁をつくって豚を通路に閉じ込めた。豚は思った以上に大きくて、2人掛かりでも2、3回吹っ飛ばされた。

以下略

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00522434-okinawat-oki

関連ツイート

関連記事
災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を『作業員』と紹介する沖縄タイムス… 高須院長「災害派遣の自衛隊に感謝の気持ちがないのか💢💢 ❗沖縄タイムズ」〜ネットの反応「無いでしょうね」

管理人
ネットの反応
名無し
さすが社会のゴミタイムス
名無し
背中に陸上自衛隊って書いてあるのに、無視するほうが大変だろwww

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする

-政治
-, , , ,

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.