時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

米英、台湾巡りハイレベル協議 「不測の事態を想定した緊急対応策」を初めて模索 =ネットの反応「台湾有事も間近かな?」「英国は本気でアジア太平洋地域に回帰したようですね」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




米英、台湾巡りハイレベル協議=FT紙

[30日 ロイター] - 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、米政府は3月初旬に台湾問題について英国とハイレベル協議を行った。

台湾を巡る中国との戦争リスクを低減するためにどのような形で協力を強化できるかを協議し、紛争時のコンティンジェンシープラン(不測の事態を想定した緊急対応策)を初めて模索したという。

同紙によると、米国家安全保障会議(NSC)のカート・キャンベル・インド太平洋調整官とローラ・ローゼンバーガー中国担当上級部長が英国の代表と協議した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/643e96a2d2cc6b2489b53b04e3a4c2832c120348




管理人
ネットの反応
名無し
なるほど…
台湾を巡って、米中で緊張が高まった時には、アメリカとイギリスが共同歩調で対応するつもりなんですね。
こうなると、イギリスが介入しない、という選択肢はなくなると思いますけれど、ウクライナ情勢を見て、腹を括ったのでしょうか?
少し意外な気もしますが、香港情勢もあって中国には対抗するつもりなのでしょう。
こうした協議などで合意された内容を台湾とすり合わせるために、アメリカ議会から議員団が台湾に送られているのかも知れませんね。
おそらく、日本へはその次くらいの位置付けで情報が伝わっているのではないかと推測していますが、どれほど日本側の意向が反映されているのか、気になります。
いずれにしても、台湾海峡が緊張化しない政策とセットで協議して欲しいと思います。
名無し
確かに戦争回避が最重要ですが、いざ事が起こった場合の対応方法、連携方法についても米英だけでなく多数の同盟国・民主主義国家間で協議を進めてもらいたいですね。今回のウクライナについては、事前にその辺が決められていなかったために各国の足並みが揃わなかったように思います。
名無し
英国は本気でアジア太平洋地域に回帰したようですね
名無し
台湾有事も間近かな?





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.