山口敬之氏が橋下徹氏に公開質問状 「橋下徹氏がネット番組で、上海電力がまるで入札を経て咲洲メガソーラーに参入したかのような発言をしたが、これは全く事実と異なる」「橋下徹は私の質問に答えられるか」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




【橋下徹への公開質問状】橋下徹が「上海電力の大阪市発電事業への参入は入札」と述べたが、これは事実と全く異なる。入札を経ずに上海電力を「ステルス参入」させた「橋下徹スキーム」が問題なのだ。
ジャーナリスト山口敬之が橋下徹のウソを暴く。咲州メガソーラーは、一般競争入札で日本企業2社が落札した後、上海電力が知らぬ間に「ステルス参入」した。橋下徹は5/7のネット番組「橋下徹Newsbar」の中で、「上海電力の参入は入札だもん」「入札だから外国企業を排除できない」と繰り返した。ところが、上海電力は大阪市の咲州メガソーラーについていかなる入札にも参加した記録はない。なぜ橋下徹は事実と異なる事をカメラの前で堂々としゃべるのか。ウソとごまかしを暴くため、橋下徹に3つの質問を突き付ける決定的な動画。





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: