<#テレビが絶対に報道しないニュース> 「台湾有事想定し日本は準備を」 シンクタンク「国際危機グループ」で中国を担当するアマンダ・シャオ上級アナリストが、日本外国特派員協会で記者会見

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




台湾有事想定し日本は準備を 早期の侵攻には否定的―専門家

シンクタンク「国際危機グループ」で中国を担当するアマンダ・シャオ上級アナリストは9日、日本は台湾有事に備え、「準備を始めるべきだ」と述べ、台湾情勢と自国の安全保障を関連付ける発言を行うだけでなく、防衛能力の向上や、より具体的な有事への対策を検討するよう提言した。東京都内で記者会見した。

 シャオ氏は、中国の習近平政権が建国100年の2049年に向けて掲げる「社会主義現代化強国」の目標と、台湾統一が「今や明白に関連付けられている」と説明。「49年までに統一を行わなければならないという暗黙のスケジュール」を意味すると分析した。

全文はリンク先で
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090901010&g=int

日本外国特派員協会 オフィシャルサイトFCCJchannel




管理人
ネットの反応
名無し
何処かの媚中知事の様に話し合いでは無理だな
ならば抑止力を整えるしか無いが、岸田じゃあな~
名無し
日本国内のメディアは明らかに意図的に〝台湾有事〟の報道を避けています。せめてソーシャルメディアで実情を流さなければね!
名無し
日本は準備も何も中国相手じゃ何も手出しできない国に成り下がってると思う。日本にいる中国人が兵士になる法律が有り暴れだしたらそれどころではなく即侵略されるだろう。
名無し
臺湾情勢に日本は常に備えよう
名無し
「国際危機グループ」なるもがあるのを初めて知ったわw





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.