ニューヨークで日韓外相会談 韓国のパク外相「歴史問題で共に努力していこう」 林芳正外相「前向きに受け止め、歓迎している」 =ネットの反応「林はほんとダメだな」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




日韓外相、元徴用工問題「早期解決へ協議継続」

林芳正外相は19日午後(日本時間20日午前)、訪問先のニューヨークで韓国の朴振(パク・ジン)外相と会談した。元徴用工問題を巡り、朴氏は韓国で差し押さえられた日本企業の資産の現金化を回避する取り組み状況を説明した。両外相は「日韓関係を健全に戻すため、早期解決へ協議を継続する」と一致した。

およそ55分間対面で話した。日韓外相の対面会談は8月以来、1カ月半ぶり。

韓国外務省の発表によると、朴氏は「歴史問題に関する望ましい解決策を早期に導き出すために共に努力していこう」と述べた。朴氏はこれまでも、現金化の前に解決策が出るよう努力すると表明していた。

林氏は1965年の日韓請求権協定に基づき、元徴用工問題は解決済みだとの日本政府の立場を改めて伝えた。韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が日韓関係改善に意欲的な発言をしていると指摘し「前向きに受け止め、歓迎している」と語った。

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA200B40Q2A920C2000000/

日韓外相会談 林大臣が韓国大統領の発言歓迎を伝達 日韓首脳会談は「何ら決まったことはない」

国連総会出席のためニューヨークを訪れている林外務大臣は韓国の朴振外相と会談しました。

林大臣は、韓国の尹大統領の最近の日韓関係に関する発言について、関係改善に向けた強い意志を示したものと前向きに受け止め、歓迎していると伝えました。

一方で、国連総会期間中の日韓首脳会談については「何ら決まったものはない」としています。

日韓外相はこのほか、徴用工問題などについても協議し、外交当局間で行われている建設的なやりとりを評価しつつ、日韓関係を健全な関係に戻すべく協議を継続していくことで一致しました。

TBS NEWS DIG
2022年9月20日(火) 07:26
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/157810




管理人
ネットの反応
名無し
林はほんとダメだな
名無し
頑張りますなら誰でも言える。具体的に何をするかがないと会談しても無駄
名無し
こいつ殴りたい
名無し
こいつマジ嫌い
なぜ岸田はこいつ続投させた
最悪の事態になりそうで嫌なんだけど
名無し
>協議を継続していくことで一致しました
 
協議ってのは、双方が妥協して落としどころを探ることだろ。
名無し
おい林、テメーはクビだ!
帰ってくんな!
管理人
ネットの反応





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.