世良公則さん「隣国では、日本の不動産売買がネットで行われている現状… この状況でも法改正を阻む国会議員… 日本は戦争する事無く合法的に手に入る国」「国を護るどころか国を売る、その国会議員は誰なのか」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ







管理人
ネットの反応






名無し
@RjBM3O7HCJGT29b
国土交通相大臣は公明党が恒例、お決まりです。
名無し
@dondondone99
その通り。
相互主義が当然。
名無し
@kotomi1019hyde
世良さん、いつも発信ありがとうございます!
お忙しいでしょうが、もっともっと国民に声を届けてください🙇‍♀️
名無し
@netkansi
ネット云々ではなく、売る人とそれを仲介する人が、日本語で会話してスムーズに取引してる事
相互協定で、外務省が土地売買を中国に突っぱねることができていない事
この二点です。
中国の土地は買えないが、日本の土地を買える権利を容認している、外務省と日本政府の問題でです。
名無し
@kazkobayashi
世良さんと長渕さんと二人で一発やってほしい‼︎
名無し
@madeichicluster
さらに外国人参政権まで与えては、治外法権になるの間違いなし
差別がどうこう、共存だ、とかではなく日本を守る事を政治家にはやってほしいです
真剣に未来が怖い
名無し
@oyaji0708
今の日本はお花畑全開。
右左、政党関係なく、今は国防に一番重きを置くべき場面。
今回の、安倍元総理の件、日中国交正常化記念で、立ち位置は明らかに。
媚中と反中で立場をはっきりさせ、国民に問うべき。
大きな政界再編を望む。
リンホウセイを外相に置く岸田政権では日本はもたない。





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: