野村修也弁護士「安全保障環境が厳しくなる中、外交『も』国防『も』強化すべきなのに、日本ではなぜか外交『か』国防『か』という形で論ずる人が少なくない」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ







管理人
ネットの反応
名無し
@midomido703
テレビの偏向報道にどっぷり浸かったMCが多い中、野村さんのような方は貴重です。いつか偏向報道が時代遅れとなり野村さんが先駆者だったというようなまともな世の中になってほしいです。
名無し
@norickjp_jp
国防か外交か、ならまだ良い、現実は統一教会花盛り。もうメディアも野党もいいかげんにしろ。
名無し
@3QXWjrNKvQYZVwh
どちらも、単純化して話した方が騙しやすいのでしようか?
名無し
@KFPUld7SA9CTBlD
野村先生の様に、現状を鑑み常にぶれない国防と外交を論じる方々が増えて頂きたいと切に願っています。
名無し
@daiten3006
国家間の外交は、単なるお友達感覚とは異なるものです。国益を守ることが最優先ですから、退かない、媚びない姿勢が求められます。その姿勢を貫くために防衛力が必要ですね。
名無し
@takaday5
戦後教育で植え付けられた反戦思想は簡単には抜けません。
しかしながら、世論は防衛力強化を多くの方が是認する時代です。今が戦後レジームから脱却する為の辛く厳しい改革の真っ最中だと感じています。
足を引っ張ってるのが偏向、捏造報道を垂れ流すマスコミです。
名無し
@andonhayabusa
テレビに出てくる多くのコメンテーターや弁護士が,偏った意見が蔓延している中で,野村先生はぶれない首長を述べられる貴重な方です。テレビにはぜひ,野村先生を起用していただけるように希望しますし,野村先生のご活躍を願っています。




名無し
@0417Ryoji
謎の二者択一論ですね。。
名無し
@chocchi4
野村さんのおっしゃる通りですね。強く同意。「外交」と「国防」。国際社会で平和な国を又世界を目指すには、二つの力のバランスです。
日本では片方を強く主張すると「いや、そっちじゃない」と、敢えて議論を分断する野党政治家やコメンテーターが多い、その心は己の利益で国の為では無いのが残念。
名無し
@skmt_nb
外交を他国と「仲良くする」ことと理解している人が多いように思う。実際は利害がぶつかり合う場で、武器を持たない戦争ともいえよう。その理解が広まれば外交と国防は二者択一ではなく、一体であることが理解されるだろう。
名無し
@mars_arb_
それどころか旧統一教会一色ですよ。特定野党、オールドメディアは狂っています。
名無し
@j7sztA8q8I14Zq6
多くの日本国民が、日本を弱体化したい勢力に気付き始めたのは良い事です。
名無し
@Dr_yoshi0123
力なき外交などあり得ない。日本以外の国では当たり前の感覚だよ。





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: