「我々は日露戦争に負けた」「日露戦争に並ぶ屈辱」 ロシア国営TV、へルソン撤退に「歴史的敗戦」引用し悲壮ムード =ネットの反応「ざまああああああああああああああw」「国営TVでそんな下げ発言しちゃっていいの?」「ムネオは何て言ってるの?w」

 にほんブログ村 政治ブログへ




日露戦争に並ぶ屈辱…ロシア国営TV、へルソン撤退に「歴史的敗戦」引用し悲壮ムード

<普段は威勢よくロシア政府のプロパガンダをまき散らす国営放送だが、へルソン撤退のニュースは重苦しく暗いムードで伝えられた>

ウラジーミル・ソロビヨフは、ロシア政府のプロパガンダ拡散役を担っていることで知られる国営テレビの司会者だ。しかしこのたび、ロシア軍がウクライナ南部のヘルソンから撤退することが決まったと報じた際は、いつもとは打って変わって沈痛な面持ち。ロシア軍の「歴史的敗北」にまで言及する意気消沈ぶりだった。

国営テレビ「ロシア1」で放送された番組「イブニング・ウィズ・ウラジーミル・ソロビヨフ」の司会者であるソロビヨフは、11月9日の番組冒頭で、本来ならばアメリカの中間選挙について番組内で議論する予定だったが、ロシア軍によるヘルソン撤退という、より重大な事態が発生したと深刻な面持ちで説明。その後、ロシア軍の部隊をドニプロ川西岸帯域から撤退させると発表したセルゲイ・ショイグ国防相の映像を紹介した。

ショイグはヘルソン撤退について、ウクライナ軍事侵攻の指揮を執っているセルゲイ・スロビキン総司令官の提言を受けて決断を下したと説明し、撤退の理由については「兵士たちの命とロシア軍の戦闘能力を守るため」だと述べた。

■「我々は日露戦争に負けた」

ソロビヨフは、これは「きわめて勇敢な人物」にしか下すことのできない「非常に困難な決断」だと述べ、ロシアが過去に携わった戦争に言及した。「我々は日露戦争に負けた」と、彼は1905年にロシア帝国が直面した屈辱の敗北を挙げると、「第一次世界大戦にも負けた。大戦のさなかでも革命が起きて、1914年から1918年まで続いた長い戦争に、我々は負けた」と続けた。

この発言の後、パネリストたちによる活発な議論が始まったが、ソロビヨフはそのやり取りを遮って「我々はフィンランドでも敗北しなかったか?」と述べた。これは1939年にソ連軍がフィンランドに侵攻したものの敗北した「冬戦争」のことだ。

そしてソロビヨフは「我々は今、NATOと戦争をしている」と述べ、さらにこう続けた。「NATOがこれほどの規模で我々に立ち向かってくるというのは、明らかに予想外だった」

全文はリンク先で
https://news.yahoo.co.jp/articles/dbb756133f118f8908eef9e24121ce8efe66262c




管理人
ネットの反応
名無し
ざまああああああああああああああwwwwwwwwwww
名無し
戦略的撤退じゃなかったのかw 黙っていればそう見られたのにw
名無し
日本に負けたという認識があるならもう少し日本に対して謙虚に振る舞えよ雑魚
名無し
これからもっと負け続けるのに
名無し
国営放送内部でも大本営が嫌になってきたのか?
名無し
おい西側は負けてるって設定でデマばらまいてたムネオノフはどうすんだ
関連記事

名無し
ロシア信者どうすんの?
ヘルソン取られたのは間違いなく大敗だぞ
名無し
国営TVでそんな下げ発言しちゃっていいの?
名無し
大統領の悪口さえ言わなければOKらしい
悪いのは軍部
名無し
ウクライナごときに弱すぎたなロシアは
ハリボテですわ
名無し
ムネオは何て言ってるの?www





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: